ホーム くらし ごみ・リサイクル 計画 小郡市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画

くらし

小郡市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画

小郡市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画について

■ 本計画策定の目的、位置づけ

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律の規定により、市町村は、当該市町村の区域内の一般廃棄物の処理に関する計画を定めなければならないこととされています。それに基づき本市は、平成21年3月に、一般廃棄物(ごみ)処理基本計画を策定し、ごみの適正な処理・処分に努めてきましたが、5年が経過し見直しの時期となっています。
 本計画は、本市が行政圏内において発生する一般廃棄物について、適正な処理と環境保全、並びに迅速な収集及び資源化、減量化・減容化を図るために、「循環型社会の具現化」を目標として、周辺自治体の状況や上位計画、関連計画との整合を図りつつ、基本的な方針を定めるものです。

■ 計画目標年次

 計画期間は、平成21年度から平成35年度までの15年間とし、平成25年度及び平成30年度に中間目標年度を設定します。

■ 基本方針

 本計画の基本方針は『資源循環型社会の推進』です。
 排出抑制・再資源化を実行し、生産から流通、消費、廃棄に至るすべての過程における物質やエネルギーの効率的な利用やリサイクル、天然資源の消費抑制と環境負荷の低減が図れる循環型社会の構築を目指すことを目的に、行政・市民・事業者が一体となって、(1)発生抑制(リデュース)、(2)再利用(リユース)、(3)再資源化(リサイクル)の3Rの取り組みを推進するとともに、環境に配慮した安全で効率的な施設の維持管理を行い、ごみの適正処理を図ります。

■ 基本施策

 以下の3つを基本施策とします。
(1)意識の向上
 市民や事業者にごみ処理に関する問題意識を持っていただくための啓発、情報提供、環境教育などに努めます。
(2)仕組みづくり
 ごみ出しルールの徹底を図り、効率的なごみ収集体制の確立を図るため、市民や事業者へわかりやすい分別や排出方法等のごみ減量化対策の仕組みづくりを行います。
(3)適正処理
 環境に配慮した安全で効率的な施設の維持管理を行い、埋立処分“0(ゼロ)”を維持しながら、適正処理を行います。

■ 減量化・資源化目標の設定について

●生活系ごみの1人1日平均排出量について、現状のまま推移した場合に対し、平成30年度までに3%、平 成35年度までに5%減少させ、その後は5%減少を継続します。
●事業系ごみの1日平均排出量について、現状のまま推移した場合に対し、平成30年度までに3%、平成35年度までに5%減少させ、その後は5%減少を継続します。
●資源化率について、全体の資源化率を平成35年度までに33%以上、スラグ・メタル・飛灰を除いた資源化率を平成35年度までに24%以上とします。

市民アンケートの実施

ごみ処理に関する市民の意向を把握するためにアンケートを実施しています。

■ 市民アンケート調査概要

調査期間 平成26年1月31日送付
平成26年2月13日回収〆切
調査方法 郵送法
調査対象 1,000人
対象者抽出方法 無作為抽出
回収数 447
有効回収数 447
回収率 44.7%

※調査の結果詳細については、小郡市のごみ処理・リサイクルに関する市民アンケート報告書をご覧ください。

基本計画、概要版、アンケート報告書データ

●小郡市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画 (PDF:1,972KB)
●小郡市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画【概要版】 (PDF:2,451KB)
●小郡市のごみ処理・リサイクルに関する市民アンケート報告書 (PDF:1,339KB)

小郡市役所 生活環境課 リサイクル推進係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(南別館1階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線153 / FAX:0942-72-2131
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.