ホーム くらし 防犯 安全・安心まちづくり補助金

くらし

安全・安心まちづくり補助金

平成29年度 福岡県安全・安心まちづくり団体事業補助金 申請団体募集!

福岡県では、地域の自主的な防犯活動を推進するため、新たに防犯活動を開始する団体及び活動を拡充して防犯活動に取り組む団体に対し、防犯活動経費の一部を補助しています。

≫ 事業概要 (PDF:472KB)

■ 対象団体・補助の条件

ボランティア団体、町内会、自治会、PTA等の県民が自主的に組織する団体(県の地域防犯活動団体に登録済み又は登録予定の団体に限る。)で次に掲げるいずれかに該当するもの
(1)防犯活動を新たに開始する団体
(2)既に防犯活動に取り組み、さらに防犯活動を充実させる団体(例:これまでとは別の防犯活動を開始する団体、防犯活動の回数や区域を増やす団体等)
※補助事業の終了後3年間は、防犯活動を継続する必要があります。
(条件に違反した場合には、補助金の返還を求められることがあります。)

■ 補助金額

1団体につき10万円を上限とし、予算の範囲内で補助

■ 補助対象の事業(防犯活動)の例

(1)青パト活動その他の防犯活動パトロール活動
(2)通学路における子どもの見守り活動
(3)地域住民を対象とする防犯研修会の開催
(4)安全マップの作成・配布 等
※営利を目的とするもの、団体の構成員等の特定の者を対象とするもの、県外で実施されるものその他補助の目的にそぐわないものは、対象外です。

■ 補助対象

(1)防犯活動用品(例:帽子、ベスト、ジャンパー、腕章、タスキ、パトロール車両用のステッカー、のぼり旗、拡声器、懐中電灯、青色回転灯等)の購入費
(2)防犯研修会の開催費(例:会議室借料、講師謝金等)
(3)防犯啓発用品(例:看板、パンフレット等)の製作・購入費
(4)防犯図上訓練又は安全マップ作成に係る経費
※団体の運営に係る経費(光熱水費、事務用品費等)やパトロール用車両の維持費・燃料費は、対象外です。
※団体の構成員のみを対象とする会議・研修費に係る経費や飲食代は、対象外です。

■ 申請方法

「福岡県安全・安心まちづくり団体事業補助金交付申請書」に次の書類を添付し、小郡市協働推進課防災安全係へ提出してください。
(1)安全・安心まちづくり団体事業計画書
(2)安全・安心まちづくり団体事業収支計算書
(3)団体調書
(4)経費の内訳に関する書類(見積書等)、年間計画表、役員名簿(法人の場合)、定款・規約等(ある場合)

■ 申請書等

申請書様式や詳しい募集要項等は「福岡県の安全・安心まちづくりホームページ【外部リンク】」でダウンロードできます。

■ 提出期限

平成29年5月15日(月)まで
※県へ推薦する必要がありますので、期限厳守でお願いします。


小郡市役所 協働推進課 防災安全係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館2階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線253 / FAX:0942-73-4466
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.