ホーム くらし 交通安全 高齢運転者運転免許自主返納支援事業

くらし

高齢運転者運転免許自主返納支援事業

 近年、全国各地で高齢者が加害者となる重大事故が多発しています。自動車の運転に不安を感じる高齢運転者に運転免許証の自主返納を検討する機会を提供するため、高齢運転者運転免許証自主返納支援事業を開始します。運転免許証を返納することで、10,000円相当のIC乗車券またはタクシー回数券を交付します。受付は平成30年6月1日 金曜日からです。 詳しくは運転免許証自主返納支援事業に関するチラシ(PDF:223KB)をご覧ください。

■ 支援内容

ICカード乗車券またはタクシー回数券のいずれか10,000円相当(1回限り)を交付します。
  • ICカード乗車券
    利用可能額 9,500円、デポジット 500円  
    注意:お手持ちのICカードへのチャージはできません。
  • タクシー回数券
    500円×20枚綴(10,000円分)
    西鉄タクシー、下田タクシー、小郡ニュータウンタクシーで利用可能

■ 対象者

以下の全ての条件を満たす方です。
  • 運転免許証返納時に70歳以上の方
  • 全ての運転免許証を平成30年4月1日以降に返納した方
  • 申請時に小郡市民の方
  • 暴力団員ではない方、暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない方

申込方法

1.運転免許証を返納(最寄りの警察署または運転免許試験場)
 最寄りの警察署または運転免許試験場で免許返納手続きを行ってください。運転免許証を返納すると、取消通知書が発行され、希望者には失効した運転免許証(穴が開けられ、裏面に返納日の記載があるもの)が返却されます。
【必要な物】 運転免許証(有効期限内のもの)
注意:運転免許証の返納手続きには、本人が行く必要があります(代理不可)。
注意:支援の申請には、取消通知書または失効した運転免許証が必要ですので、保管しておいてください。
福岡県警察ホームページ(外部リンク)

免許返納手続きに関する問い合わせ先
(受付は平日9時から16時)
小郡警察署 電話:0942-73-0110
筑後自動車運転免許試験場 電話:0942-53-5208


2.支援の申請(小郡市役所)
【受付】
小郡市役所 協働推進課 防災安全係(本館2階)
平日の午前8時30分から午後5時まで
【必要な物】
(1)申請書(PDF:114KB)(Word:20KB)
注意:申請書には印鑑が必要です(認印可)。
(2)下記のもののいずれか1つ
  • 取消通知書
  • 失効した運転免許証
  • 運転免許経歴証明書
注意:「運転経歴証明書」は「運転免許経歴証明書」とは違い、市の申請書類としては使用できません。

■ 運転免許経歴証明書とは?

 過去に失効した免許、取り消された免許又は現在受けている免許の種類、取得年月日等について証明するものです。本事業の申請の際、取消通知書や失効した運転免許証を紛失した場合に、支援申請の添付書類として使用することができます。
自動車安全運転センターホームページ(外部リンク)

■ 運転経歴証明書とは?

 運転免許証サイズの「運転経歴証明書」を公安委員会が交付し、運転免許を受けていたことを証明するもので、申請による運転免許の取消し手続き(免許の自主返納)を終えて、5年以内の方のみ申請できます。運転免許証に代わって、本人確認のできる顔写真つきの身分証明書として使用することができます。また、一部のタクシー会社で運賃割引サービスを受けることができます。
福岡県警察ホームページ(外部リンク)

3.支援品の送付(市から申請者へ)
 提出された書類を審査し、内容に問題がなければ、希望の支援品を申請者のご自宅へ郵送いたします。審査には時間がかかる場合があります(1ヶ月程度)ので、予めご了承ください。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.