ホーム くらし 税金 ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)

くらし

ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)

「ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)制度」

■ 「ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)」とは?

 出身地や応援したい自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を超える部分について、一定の上限まで、所得税と住民税から原則として全額が控除(軽減)される制度です。
 出身地に限らず、どの自治体へも自由に寄附先を選ぶことができます。 
 

ふるさと納税の申込み

 小郡市へ10,000円以上の寄附をしていただいた方には、寄附金額に応じたコースの中からお礼の品をお送りします。
 ◎お申込はこちら↓
ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス(福岡県小郡市)」[外部リンク]

博多あまおう

hatimitu.jpg

sain.jpg

※上記の写真は、寄附をされた方へお送りする記念品の一例です。
 

■ 税金を控除するための手続

 小郡市に対して2,000円を超える寄附をした場合、その2,000円を超える部分が、「翌年度分の個人住民税」及び「所得税」から寄附金控除されます。
 寄附金控除等を受ける場合は、下図の流れに従って、小郡市が発行する「寄附金受領証明書」を添付して確定申告をする必要があります。
 ※寄附金受領証明書は、入金の確認後に発行しておりますので、郵送まで1月半ほどお時間をいただく場合がございます。tetuduki.jpg  確定申告を行うと、所得税分はその年の所得税から控除(還付)され、住民税分は翌年度の住民税から控除(住民税の減額)されます。
 ○ふるさと納税のしくみ(総務省ふるさと納税ポータルサイト)[外部リンク]
 ○ふるさと納税をされた方のための確定申告書作成の手引き((一社)地方税電子化協議会HP)[外部リンク]
 ○確定申告書等作成コーナー(国税庁)[外部リンク]

 

■ ワンストップ特例制度

 平成27年4月1日から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。
 この制度は、確定申告や住民税申告を行わない給与所得者等がふるさと納税を行った際に、小郡市へワンストップ特例の申請を行うことにより、確定申告をしなくても寄附金控除が受けられる仕組みです。
 詳細は、ふるさと納税ワンストップ特例制度についてふるさと納税ワンストップ特例制度について(総務省ふるさと納税ポータルサイト)[外部リンク]をご覧ください。
 ※医療費控除の申告などのため、確定申告をする方や6団体以上にワンストップ特例を申請する方などは、特例が適用されませんのでご注意ください。また、申請書の提出後に住所・氏名などの変更があった場合は、変更届出書を小郡市へ提出してください。
変更届出書(PDF:219KB)


■ 全国で活躍中の“おごおり市サポーター”の皆様へ

sicyou.png  福岡県小郡市は、「市民との協働によるまちづくり」を基本理念に、市民、地域、行政が課題を共有し、自分たちでできることはそれぞれ責任を持って行い、できないことをお互いに補完し合いながら一体となって「協働によるまちづくり」に取り組み、将来像である「人が輝き、笑顔あふれる快適緑園都市・ おごおり」を実現してまいりたいと考えております。
 このような中、生まれ育った場所等に寄附をすることで、ふるさとを応援できる制度(ふるさと納税制度)がスタートいたしております。当市では、 この機会に、ふるさと小郡を応援したいという思いをかたちにしていただける方法として、「小郡市まちづくり支援基金」を設置いたしました。この基金を使い、市民との協働を推進する事業に活用させていただきたいと考えております。この趣旨にご賛同いただき、ふるさと小郡市を応援していただければ幸いです。

 小郡市長 平安正知


小郡市役所 企画課 企画政策係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館2階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線224 / FAX:0942-73-4466
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.