ホーム くらし 防災 平成29年7月九州北部豪雨関連 豪雨災害に便乗した悪質商法に注意しましょう

豪雨災害に便乗した悪質商法に注意しましょう

7月5日からの大雨災害をきっかけや口実とした便乗商法が発生することが考えられます。
悪質商法の手口は次のようなものが考えられますので注意しましょう。
被害に遭いそうになった時、被害に遭ってしまったときは、すぐに小郡市役所、小郡警察署、消費生活センター等にご相談ください。

○ 屋根裏の画像を見せられ、「早く工事をした方がいい。このまま放置すると雨漏りする。」と不安をあおられ、契約を急がされた。
○ 「義援金を集めている」という人が来て、断ったがなかなか帰ってくれなかった。

悪質商法の被害に遭わないために、次のようなことに気を付けましょう。
○ 慌てずに家族や周囲に相談する
○ 義援金は確かな団体かどうかを確かめる

消費者ホットライン(最寄りの消費生活センター・相談窓口につながります) (局番なし)188(いやや!)

福岡県消費生活センター ホームページ 【外部リンク】
・豪雨災害に関する注意情報


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.