ホーム 健康・福祉 介護保険 介護保険料 保険料の納め方

保険料の納め方

 40歳から64歳までの方の介護保険料は加入されている医療保険の中からお支払いただき、65歳になられると保険料の支払方法が変わります。
 65歳以上の介護保険料は、年金からの天引きによる方法で納めていただきます。(特別徴収)
 しかし、年金から天引きできない事由がある場合は、納付書で個別に納めていただきます。(普通徴収)

                             

年金天引 (特別徴収) 

 年金受給年額18万円以上の方は、年金から介護保険料を天引きし徴収します。また、このことを「特別徴収」と言います。

※年金受給年額18万円以上でも、こんなときは普通徴収となります。
 1.  年度の途中で65歳になったとき
 2.  年度の途中で他の市区町村から転入したとき
 3.  年度の途中で他の市区町村へ転出したとき
 4.  年度の途中で保険料額が変更となったとき など
※特別徴収の対象となる年金は、老齢・退職年金、遺族年金、障害年金です。

納付書での納付 (普通徴収) 

 本年金からの天引きできない事由により、納付書で保険料を納めていただくことを「普通徴収」といいます。
    ・ 年金受給年額18万円未満の方
    ・ 年金から天引きができない事由の方

 

<保険料を納め忘れないために、便利で確実な口座振替をおすすめします。

■ お手続きに必要なもの

1.  預(貯)金通帳
2.  通帳届出印

■ 手続きできるところ

市内の市指定の金融機関または市役所会計課窓口
・ 福岡銀行
・ 西日本シティ銀行
・ 筑邦銀行
・ 佐賀銀行
・ みい農協
・ とびうめ信用組合
・ 福岡県南部信用組合
・ ゆうちょ銀行                                          ※詳しくは、介護保険課窓口へ

40歳から64歳までの収め方 

■ 国民健康保険に加入している方

医療分と介護分をあわせて、国民健康保険料(税)として世帯主が納めます。

■ 職場の医療保険などに加入している方

医療保険の保険料と介護保険料をあわせて、給料および賞与から差し引かれます。
※40歳から64歳の被扶養者は保険料を個別に納める必要はありません。
※原則として事業主が半分を負担します。


小郡市役所 介護保険課 介護保険係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館1階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線452,453 / FAX:0942-73-4466
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.