ホーム 健康・福祉 健康・医療 予防接種 高齢者の定期予防接種

高齢者の定期予防接種

■ 高齢者の定期予防接種について(注意事項)

 高齢者の定期予防接種は、主に個人の発病及びその重症化を予防する目的のために行うもので、自らの意思と責任で接種を希望する場合のみ接種を行うものです。以下のワクチンの接種を希望される場合は、市内の受託医療機関で接種できます。医療機関によって、接種できる種類・曜日・時間が決まっていますので、事前に電話で確認をし、予約をしてください。予防接種を受ける際は「予防接種を受けるにあたって」をご確認ください。
また、接種対象者の中には、自己負担を免除できる場合もありますので、以下の内容をご確認ください。

■ 接種場所

(1)小郡市内の高齢者予防接種実施医療機関(平成29年度)(PDF:53KB)
(2)福岡県内の予防接種広域化制度に加入している医療機関
  ※医療機関により、接種できない時間や曜日があるため、事前に確認し、予約してください。

■ 予防接種を受けるにあたって

●  医療機関により、接種できない時間や曜日があるため、事前に確認し、予約してください。
インフルエンザの予診票は医療機関に設置しています。
高齢者の肺炎球菌感染症の予診票は、個別通知時に同封した予診票をご使用ください。
説明書を読んで接種を受けてください。説明書は、医療機関にも設置しています。
インフルエンザの予防接種を受ける方へ(説明書)(PDF:154KB)
高齢者肺炎球菌の予防接種を受ける方へ(説明書)(PDF:151KB)
予防接種をして24時間は副反応(健康状態の変化)に注意しましょう。特に、接種後30分以内は急激な体調の変化に注意しましょう。また、接種局所の異常反応や体調の変化がある場合は、医師の診察を受けましょう。
接種後は、接種部位を清潔に保ち、接種当日は過激な運動は避けましょう。
接種当日の入浴は差し支えありません。

インフルエンザ

■ 対象者

小郡市内に住民票がある人で、次に該当し、接種を希望される方
(1) 接種日当日に65歳以上の方
(2) 接種日当日に60~64歳で
  心臓や腎臓、呼吸器の機能に重い病気がある方または、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障害のある方(身体障害者手帳1級程度)
ただし、身体障害者手帳(1級)をお持ちでも、上記の障害以外の方は該当しません

■ 接種期間

平成29年10月2日(月)~平成29年12月28日(木)

■ 接種回数

1回

■ 個人負担金

1,500円 (ただし、個人負担金1,500円で受けられるのは接種期間内に1回のみです)
上記対象者で、市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は個人負担金の免除が受けられます。ただし、市民税が非課税の方でも、同じ世帯のご家族で一人でも市民税を支払われている方がいらっしゃる場合には個人負担金の免除は受けられません。
詳しくは、「個人負担金免除者について」をご覧ください。

■ 接種場所

(1)小郡市内の高齢者予防接種実施医療機関(平成29年度)(PDF:53KB)
(2)福岡県内の予防接種広域化制度に加入している医療機関
※医療機関により、接種できない時間や曜日があるため、事前に確認し、予約してください。

■ 持参するもの

健康保険証、健康手帳(持っている人のみ)
身体障害者手帳の写しまたは健康診断書など(対象者(2)に該当する人のみ)
個人負担金免除の対象者は上記以外にも必要なものがあります。詳しくは「個人負担金免除者について」をご覧ください。

高齢者の肺炎球菌感染症

■ 高齢者の肺炎球菌ワクチンとは:肺炎や気管支炎、敗血症等を引き起こす肺炎球菌の感染・重症化を予防します。

・平成29年度の対象者
(1)小郡市内に住民票がある人で、平成29年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳及び100歳となる人
平成29年度に各年齢となる生年月日
65歳 昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生
70歳 昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生
75歳 昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生
80歳 昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生
85歳 昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生
90歳 昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生
95歳 大正11年4月2日生~大正12年4月1日生
100歳 大正6年4月2日生~大正7年4月1日生
(2)60歳から65歳未満の方で、心臓や腎臓、呼吸器の機能に重い病気がある方または、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障害のある方(身体障害者手帳1級程度)
ただし、身体障害者手帳(1級)をお持ちでも、上記の障害以外の方は該当しません

■ 接種期間

平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)

■ 接種回数

1回

■ 個人負担金

3,000円(通常8,000円程度かかります)
上記対象者で、市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は個人負担金の免除が受けられます。ただし、市民税が非課税の方でも、同じ世帯のご家族で一人でも市民税を支払われている方がいらっしゃる場合には個人負担金の免除は受けられません。
詳しくは、「個人負担金免除者について」をご覧ください。

■ 接種場所

(1)小郡市内の高齢者予防接種実施医療機関(平成29年度)(PDF:53KB)
(2)福岡県内の予防接種広域化制度に加入している医療機関
※医療機関により、接種できない時間や曜日があるため、事前に確認し、予約してください。

■ 持参するもの

郵送される予診票(対象者(1)に該当する人のみ)
健康保険証、健康手帳(持っている人のみ) 身体障害者手帳の写しまたは健康診断書など(対象者(2)に該当する人のみ)
自己負担金免除の対象者は上記以外にも必要なものがあります。詳しくは「個人負担金免除者について」をご覧ください。

■ 注意点

・今までに高齢者用肺炎球菌ワクチンを接種したことがある人は、対象とはなりません。
・対象者(1)に該当する人へ個別通知をします。接種時に同封の予診票が必要ですので、ご持参下さい。
  ※予診票を紛失された方は、市健康課へご連絡ください。
・対象者(2)に該当する人への個別通知はありませんので、直接医療機関へ予約し、接種をしてください。接種当日は、身体障害者手帳の写しや対象者基準表等を提示してください。
・福岡県内の予防接種広域化制度に加入していない医療機関や介護施設に通院・入所中の人、福岡県外の医療機関や介護施設に通院・入所中の人 は健康課へお問い合わせください。
・高齢者用肺炎球菌予防接種後1週間あければ、異なるワクチン(インフルエンザ等)を接種することができます。

自己負担免除の手続きについて

■ 個人負担金免除の手続きについて

インフルエンザおよび高齢者の肺炎球菌ワクチンの対象者で市民税非課税世帯、生活保護世帯は個人負担金の免除(無料)が受けられます。
ただし、市民税が非課税の方でも、同じ世帯のご家族で一人でも市民税を支払われている方がいらっしゃる場合には個人負担金の免除は受けられません。
詳しくは、下記の「個人負担金免除者について」をご覧ください。

個人負担金免除者について

予防接種対象者のうち、市民税非課税世帯、生活保護世帯は個人負担金が免除(無料)となります。ただし、接種時に証明書や確認書等がない場合は無料となりませんので、接種の際には必ず下表の「医療機関へ提出するもの」の1~5のうち、いずれか1つを医療機関に提出してください。
(注意)市民税非課税世帯、生活保護世帯の方でも、対象年齢に達していない方は全額自己負担となります。料金は医療機関にお問い合わせください。
個人負担金免除となる人 医療機関へ提出する書類
市民税非課税世帯者
(接種者だけでなく、同一世帯のすべての人が非課税と確認された人)
(1)後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
  (適用区分が区分Ⅰ及びⅡのもの)
写し
(2)介護保険料納入通知書
  (所得段階が1段階~3段階のもの)
写し
(3)介護保険負担限度額認定証 写し
(4)予防接種用非課税確認書
  (あすてらす内健康課にて発行)
原本
生活保護世帯 (5)生活保護受給証明書
  (福祉事務所発行)
原本
(注意1) (1)~(3)は写しを(4)、(5)は事前に申請し、原本を提出となります。 (2)、(3)に関しては個人負担金免除用の書類としての再発行はしておりません。紛失された場合は(2)、(3)以外の書類を医療機関に持参してください。
(注意2) 「国民健康保険限度額適用・標準負担減額認定証」は「世帯全員が非課税」とは限らないため、予防接種の個人負担金免除の確認書類にはなりません。
(注意3) 書類により有効期限が違います。有効期限をご確認の上、提出をお願いします。

■ 予防接種用非課税確認書の申請

「予防接種用非課税確認書」はあすてらす内の健康課で無料発行します。
発行日時:月~金曜日 8:30~17:00
※土日祝日およびあすてらす休館日(毎月第4水曜日・第4水曜日が祝日にあたる場合は翌日が休館日)は実施していません)
申請の際は、来庁者本人を確認できる健康保険証や運転免許証等をご持参ください。
同一世帯以外の方が代理で来庁される場合は、委任状が必要です。
60〜64歳の対象者は、発行窓口及び医療機関へ障害が確認できるものをご提示ください。


予防接種非課税確認書申請様式(あすてらす内健康課窓口にも設置しています)
<インフルエンザ>
予防接種用非課税確認書交付申請書(インフルエンザ)(PDF:198KB)
予防接種用非課税確認書交付申請書兼委任状(施設用)インフルエンザ(PDF:107KB)

<高齢者の肺炎球菌感染症>
予防接種用非課税確認書交付申請書(高齢者の肺炎球菌感染症)(PDF:207KB)
予防接種用非課税確認書交付申請書兼委任状(施設用)インフルエンザ(PDF:109KB)

<インフルエンザ・高齢者の肺炎球菌感染症 共通>
委任状(PDF:74KB)

小郡市役所 健康課 健康推進係
〒838-0126 小郡市二森1167-1 小郡市総合保健福祉センター「あすてらす」
TEL:0942-72-2111(代表)内線462,463 / FAX:0942-72-6477
TEL:0942-72-6666(あすてらす代表)内線121,122
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.