ホーム 健康・福祉 障がい者福祉 医療制度 自立支援医療(更生医療)

自立支援医療(更生医療)

身体の機能回復や障害の軽減を目的とした医療の給付制度です。医療開始前に申請が必要です。

■対象となる医療(それぞれに指定の医療機関があります)

(1)視覚障害
    角膜移植術、水晶体摘出術、網膜剥離手術など

(2)聴覚障害
    外耳形成術、穿孔閉鎖術など

(3)言語機能障害
    小児期に行われた口蓋裂手術の修正など

(4)肢体不自由
    人工関節置換術、関節固定術など

(5)心臓機能障害
    大動脈弁狭窄症手術、大動脈冠動脈バイパス術、ペースメーカー植込術など

(6)じん臓機能障害
    人工透析法、腎移植術など

(7)肝臓機能障害
    肝臓移植、肝臓移植後の抗免疫療法

(8)小腸機能障害
    中心静脈栄養法

(9)免疫機能障害 
    抗HIV療法、免疫調節療法など

■対象者

18歳以上の身体障害者手帳を持つ人
※ただし、心臓機能障害、じん臓機能障害、肝臓機能障害、免疫機能障害の場合は、身体障害者手帳の申請と更生医療給付申請が同時にできる場合があります。>

■手続き

次のものを準備のうえ福祉課においでください。
(1)自立支援医療費支給認定申請書(福祉課にあります)
(2)更生医療要否意見書(福祉課にあります)
(3)委任状(福祉課にあります)
(4)同意書(福祉課にあります)
(5)特定疾病療養受領証
(6)健康保険証
(7)身体障害者手帳
(8)印かん

■費用

原則として医療費の1割負担となりますが、世帯の市民税額等により更生医療の給付対象にならない場合があります。

 

小郡市役所 福祉課 障がい者福祉係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(東別館1階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線442,446 / FAX:0942-73-2555
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.