ホーム 観る・学ぶ・人権 人権教育啓発センター イベント等のお知らせ

観る・学ぶ・人権

イベント等のお知らせ

ヘイトスピーチ解消のための法律が施行されました!

「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」が 本年6月3日(金)から施行されました。
詳しくは法務省ホームページ【外部リンク】をご覧ください。

人権センターロビーパネル展示のご案内

「多文化共生」~日本人も外国籍の人もいっしょに暮らそうよ!~

多文化共生とは?
 異なる文化を持つ人がともに尊重し合い、自分らしくいきいきと生活することを言います。
 小郡市では、留学や技能実習などの目的で、ネパールやフィリピン、中国など23カ国509人(平成28年8月末現在)の外国人が暮らしています。外国人住民の数は年々増え、その中には、文化・習慣の違いや言語の問題などから地域での暮らしになかなか馴染めない人もいます。
 
外国人が日本で疑問に思ったり、困ったなと感じるのはどんなときでしょうか?
同じ地域に住む外国人が日本で感じている様々な悩みを知ることが多文化共生の第一歩です。 異なる文化や言語を持つ私たちが、互いに安心・安全に暮らしていくためには、日常生活に必要 な情報を得ることやコミュニケーションをとって支え合える関係を持つことも重要になります。
 
知ろう、語ろう、つながろう! ~知っていますか?小郡市の取り組み~
取り組みのうち4つを紹介します。
(1)国際理解講座(世界の家庭料理教室・講演会)(2)外国人のための日本語教室
(3)暮らしの便利帳(多文化共生ガイドブック)(4)フレンドシップ交流会(国際文化交流会)

「おごおり国際交流協会」・・・国際文化交流活動を通じ会員相互の親睦と資質の向上を図り、市民意識の高揚と活気あるまちづくりをめざす民間団体です。

ヘイトスピーチをなくすために・・・ ~ヘイトスピーチ解消法施行から1年~
近年、私たちの社会では、特定の民族や国籍の人々などを誹謗中傷し、社会から排除しようとする「ヘイトスピーチ」が問題となっています。
ヘイトスピーチは、社会に差別を広げ、人の尊厳を破壊し、ときには心身を害するほどの言葉の暴力です。ヘイトスピーチを許さないという意識をしっかりと心にとどめ、ヘイトスピーチとは何なのか、どこに問題があるのか、ヘイトスピーチをなくすために私たちは何ができるのか一緒に考えてみましょう。


【日時】 平成29年8月1日(火)から2か月程度
【場所】 小郡市人権教育啓発センター ロビー
【テーマ】 『多文化共生』  ~日本人も外国籍の人もいっしょに暮らそうよ!~ 
【問合先】  小郡市人権教育啓発センター
TEL&FAX(直通)  0942-80-1080
小郡市役所代表  0942-72-2111 (内線433)

人権センターロビーパネル展示のご案内

人権センター公開講座のご案内

人権センターでは様々な人権問題について学習する場として、市民の方を対象に公開講座を開催しています。
平成29年度の「第1回公開講座」を「七夕人権考座」と合同で開催しますので、ぜひご参加ください。

木村(きむら) 泰子(やすこ)さん
【日時】 平成29年6月6日(火)
(受付)19:00~ (開演)19:30~
【場所】 小郡市人権教育啓発センター 大集会室
【演題】 『地域と育てる みんなの学校』
~ すべての子どもが安心できる居場所をつくるために ~
【講師】 大阪市立大空小学校初代校長
木村 泰子さん
【参加費】 無料
【問合先】 小郡市人権教育啓発センター
TEL&FAX(直通)  0942-80-1080
小郡市役所代表  0942-72-2111 (内線433)

※手話通訳あり
※人権センター公開講座案内チラシ (PDF:430KB)

過去に開催した公開講座一覧

■ 第21回 (H29.2.28)

第21回 (H28.2.28)
【演題】 『だれもが人間として尊重される社会に向けて』
~ 命の平等性を求めて ~
【講師】 地域活動支援センターフロンティア代表
古川 克介さん

 

■第20回 (H28.10.14)

【演題】 『子どもの貧困問題と居場所』NPO法人さいたまユースサポートネット代表 青砥 恭(あおと やすし)さん
    ~社会全体で子どもを育てる~

【講師】 NPO法人さいたまユースサポートネット代表
    青砥 (あおと やすし)さん

 

■第19回 (H28.2.24)

【演題】  『多様な性って何だろう?』FRENS代表 石崎杏理さん
    ~誰もが自分らしく生きるために~

【講師】 FRENS代表 石崎 杏理さん

 

■ 第18回 (H27.925)

平成27年度「第1回公開講座」【演 題】  『人の世に“熱と光”を求めて』
       ~人権の取材・啓発活動を通して見えたもの~

【講 師】 ジャーナリスト 西尾 紀臣(にしおのりおみ)さん

 

 

 

■ 第17回 (H27.2.23)

フリーライター 大橋 広宣(おおはし ひろのぶ)さん
【演題】  『LDの挑戦!算数0点から新聞記者に』
      ~苦手は得意でカバー 個性を伸ばして生きる~

【講師】 フリーライター 大橋広宣さん
 

■ 第16回 (H26.9.30)

社会福祉法人東翔会 グループホーム 「ふぁみりえ」ホーム長  大谷 るみ子さん【演題】  『認知症とともに生きる』
      ~ まちでみんなで支えあう ~

【講師】 社会福祉法人東翔会 グループホーム
      「ふぁみりえ」ホーム長
      大谷 るみ子さん

■ 第15回 (H26.2.23)

NPO法人地球のステージ代表理事 桑山紀彦さん【演題】 『地球のステージ2』
      ~ 国境を越えて+東日本大震災復興篇 ~

【講師】 NPO法人地球のステージ代表理事
      桑山 紀彦さん

■第14回 (H25.2.27)

絵本作家 入江杏さん 【演題】  『突然の別れと悲しみからの再生』
       ~「世田谷事件」の遺族として~

【講師】 絵本作家 入江 杏さん

■第13回 (H24.10.2)

【演題】 『カンボジア地雷撤去活動から人権を考える』 ~地雷原の子どもたちと共に~一般財団法人 カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC) 理事長  大 谷 賢 二 さん
         ~成人T細胞白血病ウイルスについて~

【講師】 一般財団法人 カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)
        理事長  大谷賢二 さん

■第12回 (H24.2.10)

【演題】 「福島の子どもたちは今」  ~震災と人権について考える~福島市 学童保育「おやま子どもクラブ」 主任指導員 芳見 千鶴さん

【講師】 福島市 学童保育「おやま子どもクラブ」
         主任指導員 芳見 千鶴さん

■第11回 (H23.10.14)

【演題】 「知って下さい! HTLV-1のこと」日本からHTLVウイルスをなくす会 代表理事 菅付 加代子さん
         ~成人T細胞白血病ウイルスについて~

【講師】 日本からHTLVウイルスをなくす会
        代表理事 菅付 加代子さん

■第10回 (H23.3.1)

【演題】  「多文化共生のまちづくり」柳井美枝(金 美子)さん
     ~在日コリアンの視点から~

【講師】  柳井美枝(金 美子)さん

■第9回 (H22.10.1)

【演題】  「ありのままの私を生きる」ために土肥 いつき さん
     ~「隠す」社会から「語れる」社会へ~

【講師】  土肥 いつきさん

■第8回 (H22.3.5)

【演題】  「企業としての現場力 知的障がい者と共に働く」(株)アクス 取締役工場長 山田 美智子 さん
   ~やったらできるんや!やらさへんだけや!!~

【講師】  (株)アクス 取締役工場長 山田 美智子さん

■第7回 (H22.8.1)

【演題】  「一緒に生きていこう」作家、高野山真言宗僧侶 家田 荘子 さん
    ~あなたの愛を求めています~

【講師】  作家、高野山真言宗僧侶 家田 荘子さん

■第6回 (H21.2.20 ~ 21)

【演題】  「子どもたちの人間宣言」つづり方フォーラム21 坂田 次男 さん

【講師】  つづり方フォーラム21 坂田 次男さん

■第5回 (H20.10.29)

【演題】  「アイヌ民族問題の今」宇梶 静江 さん

【講師】  宇梶 静江さん

■第4回 (H20.2.23)

【演題】  「失敗から学ぶこと」俳優 宇梶 剛士 さん

【講師】  俳優 宇梶 剛士さん

■第3回 (H19.2.27)

【演題】  「傷ついている子どもたちと・・・」登校拒否を考える親の会代表 山口由美子 さん

【講師】  登校拒否を考える親の会代表 山口由美子さん
        チャイルドライン@ふくおか代表 門田見昌明さん

■第2回 (H18.10.2)

【演題】  「おとなの責任」漫画家 石坂 啓さん

【講師】  漫画家 石坂 啓さん

■第1回 (H18.3.5)

【演題】  「同和問題と世間」一ツ橋大学名誉教授 阿部謹也さん

【講師】  一ツ橋大学名誉教授 阿部謹也さん


小郡市役所 人権・同和対策課 人権教育啓発センター
〒838-0141 福岡県小郡市小郡296
TEL:0942-72-2111(代表)内線433
TEL/FAX:0942-80-1080
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.