ホーム 観る・学ぶ・人権 国際交流・多文化共生 世界の家庭料理体験教室&講演会

観る・学ぶ・人権

世界の家庭料理体験教室&講演会

 小郡市、おごおり国際交流協会では、国際理解講座(世界の家庭料理体験教室&講演会)を開催しています。
 国際理解講座は、日本にお住まいの外国人を講師に迎え、毎年3回開催されています。講師の出身国の家庭料理を作り、みんなで食べる「世界の家庭料理体験教室」と、その国での暮らしや文化についての「講演会」の2部構成です。
 世界各国の家庭料理や文化にふれてみませんか。

 開催日時や会場は、市広報や市ホームページなどでお知らせいたします。

世界の家庭料理体験教室&講演会を開催しました(フィリピン)

 平成30年度第1回国際理解講座(世界の家庭料理体験教室&講演会)を、6月10日に開催しました。 今回はフィリピンの料理と国の様子を教えてもらいました。

■ フィリピン料理体験教室

フィリピン料理体験教室料理教室では6つのグループに分かれて、フィリピンの家庭料理4品を作りました。

  • アドボ
    鶏肉を使ったご飯といただくメインディッシュです。講師のお二人も家でよく作って食べているそうです。
  • アフリタダ
    この料理は、フィリピンではお祭りなどで食べられる伝統的な料理だそうです。今回は豚肉を使いましたが、鶏肉でも作られるようでした。
  • バルラロ
    牛肉と葉物野菜で作るスープです。味付けは塩とコショウでシンプルですが、生姜がアクセントになっていました。
  • サラダ
    フィリピンではマンゴーやメロンを入れたフルーツサラダを食べるそうですが、今回は、トマトやきゅうりなど日本でよく食べられる野菜でサラダを作りました。

■ 講演会「フィリピンを知ろう」

講演会「フィリピンを知ろう」 フィリピンは7000以上の島々からなる国で、マンゴーやドリアンなどフルーツが豊富です。いろいろなお祭りや地域で異なる文化を紹介してもらいました。
 講師のお二人は、小郡に在住され、日本語学校で日本語を勉強されています。日本はきっちりしている、という話を聞いていたそうですが、実際に住んでみて本当に日本人はきっちりしていることに驚いたそうです。今後は、専門学校に進学したり、英語の先生として日本で過ごしたいと考えているようでした。


次回の国際理解講座は、平成30年10月ごろに開催する予定です。

過去の料理体験教室&講演会

 過去5年の料理体験教室&講演会を紹介します。

年度 開催日・国(レシピ) 講師
平成29年度 第1回 6月11日 ネパール(PDF:613KB)
第2回 10月15日 ドイツ(PDF:703KB)
第3回 2月4日 パラグアイ(PDF:579KB)
アバスさん
シュテファニーさん
スターク・ダニエルさん、よりこさん
平成28年度 第1回 6月26日 スペイン(PDF:683KB)
第2回 11月6日 マダガスカル(PDF:712KB)
第3回 2月12日 ウズベキスタン(PDF:874KB)
ダビさん
タヒナ・ミラさん
カモロワさん
平成27年度 第1回 6月7日 イラク(PDF:750KB)
第2回 10月11日 アルゼンチン
第3回 3月6日 カザフスタン
アハメドさん
箕浦さん
リャイリャさん
平成26年度 第1回 6月22日 ミャンマー(PDF:594KB)
第2回 11月2日 セネガル(PDF:815KB)
第3回 2月8日 ウイグル(PDF:542KB)
ニラキンさん
アリュンさん
伊利さん
平成25年度 第1回 6月22日 バグラディッシュ
第2回 11月17日 フィジー
第3回 2月23日 ブルガリア
ニータさん
アイシアさん
アレックス ステイコフさん

小郡市役所 企画課 男女共同参画推進係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館2階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線222 / FAX:0942-73-4466
メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった



小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.