ホーム かんたん検索 保険・税

保険・税

健康・福祉 / 国民健康保険 / 国民健康保険税



年度途中で異動があった場合の税額変更について

 国民健康保険の加入者が年度途中で異動(社保加入、社保離脱、転出・転入など)した場合は、その届出をした翌月(ただし、4月中旬から5月末までの異動届の場合は7月)に税額が変更になります。
 国民健康保険税は基本的に年度(4月から翌年の3月まで)単位で税金がかかります。年度途中で国保に加入した場合は加入月からの年度末までの月割計算になります。
 たとえば7月に社会保険から国保加入した場合、7月から翌年の3月まで9ヶ月ありますので、1年間の年税額の12分の9が課税されます。

 また、年度途中で国保から脱退する場合、国保脱退の前月までの月割計算となります。たとえば7月に国保から社会保険加入した場合、国保税の月割計算は4月から6月まで3ヶ月の計算になるので、1年間の年税額の12分の3が課税されます。
 ただし、国保税が限度額に達している場合または限度額を割り込まない場合は税額が変更にならない場合もあります。
小郡市役所 国保年金課 国保係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館1階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線424,425,428 / FAX:0942-73-4466
メールでのお問い合わせはこちらから





小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.