ホーム かんたん検索 保険・税

保険・税

健康・福祉 / 介護保険 / 介護保険制度



制度の成り立ち

 本格的な高齢社会を迎えている我が国では、介護を必要とする寝たきりや認知症の高齢者が急速に増えています。また、介護が長期化、重度化するとともに、介護に要する費用も著しく増加しています。
 世帯の細分化、独居や高齢者世帯の増加等により、家族だけで介護することが極めて困難な状況となっており、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」や介護疲れによる「高齢者虐待」など様々な社会問題を引き起こしています。
 このような状況の中で、介護を家庭から社会全体で支える仕組みをつくり、安心して暮らせる社会としていくため、2000年4月にスタートしたのが「介護保険制度」です。

■ 介護保険制度の財源構成

 介護保険に必要な財源は、国、県、小郡市の公費で全体の50%を負担し、残りの50%を介護保険加入者が保険料として負担しています。
 また、この財源に加え介護保険サービス利用時にかかる1割負担とで財源が構成されています。
 介護保険料は人口増減、高齢化率、サービス利用推計などから3年に1度事業の見直しを行っており、保険料もその都度見直しを行っています。

小郡市役所 介護保険課 介護保険係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館1階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線452,453 / FAX:0942-73-4466
メールでのお問い合わせはこちらから





小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.