ホーム かんたん検索 住民票・戸籍

住民票・戸籍

くらし / 戸籍・住民票・印鑑・証明 / 住民基本台帳カード



住民基本台帳カード

住民基本台帳カードはマイナンバーカードに移行します

マイナンバー制度の施行に伴い、住民基本台帳カードの交付は平成27年12月末を以て終了し、平成28年1月からはマイナンバーカードの交付が始まりました。既に住民基本台帳カードをお持ちの方は表面に記載されている有効期限までは有効に使用できますが、更新はできません。またマイナンバーカードを申請される場合は住民基本台帳カードを返納していただく必要があります。

住民基本台帳カードを使用した公的個人認証サービスを利用されている方へ

住民基本台帳カードの交付終了に伴い、現在有効な住民基本台帳カードをお持ちの方でもそのカードに新たな電子証明書を搭載することはできません。ただし現在お使いの電子証明書はその有効期間内は使用できます(有効期間は発行の日から起算して3年です。)電子証明書の有効期間中に住民基本台帳カードの有効期間が終了した場合でも、搭載された電子証明書はその期間中は使用できます。現在の電子証明書の有効期間満了後は個人番号カードを申請していただき、そこに搭載された電子証明書を使用していただくことになります。

  ⇒ 電子証明書とは?【リンク】

住基カードの住所変更をしたい(継続利用)

 現在お持ちの住民基本台帳カードを引っ越し後も引き続き利用するためには、住民基本台帳カード裏面への新住所の記載とカード内の情報の書き換えが必要になります。

市内での引っ越しの場合(転居)
   住所変更の手続きの際、異動届と一緒に住民基本台帳カードを提出してください。新しい住所をカード表面に記載します。その際、カード内部の情報も書き換えますので暗証番号の入力が必要です。
 
市外へ引っ越す場合(転出)
   小郡市からの転出届の際に、住民基本台帳カードを引き続き利用する旨を伝えてください。新市区町村で継続利用するには法定期間内(引っ越し後14日以内)にカードを持参の上、転入先に異動届をしていただく必要があります。
 
小郡市に引っ越しする場合(転入)
   住所変更の手続きの際、異動届と一緒に住民基本台帳カードを提出してください。新しい住所をカード表面に記載します。その際、カード内部の情報も書き換えますので暗証番号の入力が必要です。転入した日から14日以内(かつ転出予定日から30日以内)に手続きが必要です。
   
上記条件を満たしている場合に限り、転入届と同時に継続利用手続きができない場合でも、転入届を出した日から90日以内であれば手続きが可能です。
本人または同じ世帯の方以外が上記の届出を行う場合はお問い合わせください。
小郡市役所 市民課 市民係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館1階)
TEL:0942-72-2111(代表)内線414 / FAX:0942-73-2260
メールでのお問い合わせはこちらから





小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.