ホーム 観る・学ぶ・人権 イベント・観光 イベント情報

観る・学ぶ・人権

2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31




イベント情報

1月


日時 イベント・お知らせ 場所 内容
開催中〜3月26日(土曜日)
午前9時~午後4時30分

埋蔵文化財調査センター企画展
「ちょっと昔の暮らし」展

埋蔵文化財調査センター [内容] 市内で集めた昔の生活道具を展示します。明治から昭和にかけての、昔懐かしい家庭の姿を見てみませんか。3月には、実際に道具にふれることができる「体験イベント」も開催します。
[休館]毎月第3日曜日・月曜日、12月28日~1月4日
[観覧料]無料
【問】市役所文化財課
電話 0942-75-7555
1月12日(土曜日)
午前11時15分~

御原校区左義長大会 御原小学校グラウンド(小郡市二夕316) [内容]正月の門松やしめ縄飾りなどを、わらをのせた竹の柱でできた櫓などの中で焚くことで、新年の無病息災をお祈りする火祭りです。豚汁、おにぎりのお振舞い。子どもたちは残り火で焼きマシュマロも楽しみます。※今年は御原小学校の協力により、小学校グラウンドで初開催します。
1月12日(土曜日)
午後1時30分~3時30分
(午前11時よりエントランス前で整理券配布。午後1時より開場)
第9回九歴講座
「朝倉橘広庭宮の所在の宮都
九州歴史資料館
2階研修室
[内容]朝倉橘広庭宮は、古代史において注目される飛鳥時代の宮殿ですが、いまだその場所がわかっていません。長年、朝倉宮の研究を続けている朝倉市の文化財担当者が、古代の宮都の変遷と比較してその所在を検討します。
~朝倉橘広庭宮とは?~
660年、朝鮮半島では日本と友好関係にあった百済が新羅に滅ぼされました。百済復興の応援要請を受け斉明天皇は自ら九州に下向し、援軍の指揮を執りました。その大本営となったのが「朝倉橘広庭宮」です。
この朝倉橘広庭宮の候補地の1つが現在の朝倉市。朝倉市内でも、朝倉宮の推定地には須川説・山田説・志波説があり、その所在地は明らかになっていません
[定員]160人
[入場料]無料(先着順)
【問】九州歴史資料館
電話 0942-75-9501
1月13日(日曜日)
受付:午前11時30分~
式典:午後0時30分~
撮影:午後1時~
成人式 文化会館大ホール [対象]平成10年(1998年)4月2日~平成11年(1999年)4月1日生まれの人
[市外在住者]
市外在住の新成人が、小郡市の成人式の案内状を希望する場合は、電話・ファクス ・はがき・Eメールのいずれかで①氏名(ふりがな)②生年月日③案内状の送付先④電話番号⑤出身小・中学校名⑥「成人式への参加」
※3が現住所と異なる(実家など)場合は、受取人名も明記してください
[託児]
市役所子ども育成課医療・手当係の窓口、ファクス 、はがき、Eメールのいずれかで、①保護者の名前②お子さんの名前(ふりがな)・性別・年齢③住所をお知らせください
※式当日「健康チェック票」をお持ちください。チェック票は市役所子ども育成課医療・手当係の窓口または市ホームページで取得できます
【申】【問】市役所子ども育成課医療・手当係(北別館1階)
電話 0942-72-2111 ファクス 0942-72-7481
〒838-0198 小郡市小郡255-1
Eメールiryote@city.ogori.lg.jp
1月13日(日曜日)
午前8時~午後3時
虚空蔵さん祭り 日吉神社 [内容]この日に賽銭を借り、商売の元銭にすればますます繁盛、財布に入れておけば、小遣いに不自由しないといわれています。次回の参拝で「2倍返しのお礼」をします。
※次回の祭日は、9月13日(金)です
【問】小郡市観光協会
電話 0942-72-4008
1月14日(月曜日・祝日)
午前9時スタート
第1回おごおり駅伝 小郡運動公園スタート&ゴール [内容]これまで「成人祭祝賀駅伝」として開催してきましたが、より多くの人に親しまれる大会をめざし、大会名称を変更します。
[申込方法]小郡市スポーツ協会ホームページをご覧ください。
※一般・シニアの部は、12月21日(金曜日)に代表者会議を開催するので、代表者は出席してください。
[申込締切]12月7日(金曜日)必着
【申】【問】(一社)小郡市スポーツ協会(市野球場内)
電話 0942-80-5970
1月14日(月曜日・祝日)
午前6時~
日吉神社 左義長 日吉神社(小郡市小郡1329) [内容]15mの高さの櫓で行われる勇壮なお焚き上げを行います。正月の門松やしめ縄飾りなどを、わらをのせた竹の柱でできた櫓などの中で焚くことで、新年の無病息災をお祈りする火祭りです。ぜんざいのお振舞いもあります。
1月14日(月曜日・祝日)
午前10時30分ごろ点火
(受付午前9時30分~)
注釈:午後1時に消火予定
注釈:雨天の場合、火入れは中止し、体育館前で「ぜんざい会」のみ午前10時ごろから開催
どんど焼き のぞみが丘小学校グランド [内容]竹のやぐらに火を入れてしめ縄や書初めを燃やし、無病息災を祈る新年の恒例行事。会場では、餅つきを行い「ぜんざい」を約300杯振舞います。
[持参物]燃やす「しめ縄」(金具・針金は外してください)
注釈:お守りなどは受付不可
【問】のぞみが丘生楽館
電話 0942-75-6670
1月14日(月曜日・祝日)
午前11時5分ごろ点火
立石校区 左義長 立石地域運動広場(小郡市干潟2047) [内容]正月の門松やしめ縄飾りなどを、わらをのせた竹の柱でできた櫓などの中で焚くことで、新年の無病息災をお祈りする火祭りです。
午前11時40分ごろから、くろつち会館でぜんざいのお振舞いがあります。

1月17日(木曜日)
午前10時~
初観音・柴燈護摩供
火渡り
如意輪寺 [内容]新年の息災を願う「初観音・柴燈護摩供火渡り」。ヒノキの枝が燃え落ちた後の灰の上を裸足で歩き、無病息災、家内安全などを祈ります。仏の「知恵の火」によって煩悩を焼き尽くしてしまうという意味も込められています。
・午前10時~初観音法要
・午後1時~火渡り
【問】如意輪寺
電話 0942-75-5294
1月17日(木曜日)
午前10時~午後1時
親子クッキング
~お米の力・野菜の力~
ひまわり館東野
調理室
[内容]
親子でみそ汁とご飯を作ります。旬の野菜とお米・基本の調味料を使った食事を作りながら、「食育」も考えてみませんか?
[講師]鬼塚幸子さん
[対象]市内在住の2歳~就学前のお子さんとその保護者
[定員]12組(先着順・託児あり)
[参加費]若干の材料費がかかります
※生後3か月(首がすわって)~2歳未満のきょうだいがいる場合は、託児を受け付けます
※託児の人は、着替え・おむつやパンツ・お茶・ビニール袋・タオルをバッグに入れて持参してください(記名をお願いします)
[申込方法]12月7日(金曜日)午前9時から電話受付
【申】【問】つどいの広場ぽかぽか(ひまわり館東野内)
電話 0942-75-7077
1月18日(金曜日)
午後1時30分~3時
介護家族
「笑顔のつどい」
人権教育啓発センター1階大集会室 [内容]介護をするみなさんのつどいです。茶話会で、介護をする立場の仲間同士でお話しませんか?
[参加費]無料
【問】市役所地域包括支援センター
電話 0942-72-2111
1月19日(土曜日)
午前9時30分~午後0時30分
(受付午前9時~)
一般公募
普通救命講習会
三井消防署三井出張所 [内容]
救急車が到着するまでの間、救命処置をすることによって、その人の命を救える可能性が高くなります。いざという時のために、救命講習を受講し、知識と技術を学びましょう。
・AED(自動体外式除細動器)を使用した心肺蘇生法
・そのほかの応急処置
[対象]
小郡市、大刀洗町、久留米市北野町の居住者(中学生以上)または勤務者
[定員]30人程度(先着順)
[受講費]無料
[申込方法]窓口または電話
※3月9日(土曜日)にも開催。会場は三井消防署本署で70人程度を予定
【申】【問】三井消防署本署 電話 0942-72-5101
【申】【問】三井出張所 電話 0942-77-1000
【申】【問】三国出張所 電話 0942-75-3335
1月19日(土曜日)
午後2時~3時40分(予定)
「小郡ジュニア歴史博士2018」
表彰式・発表会
小郡市埋蔵文化財調査センター「古代体験館おごおり」2階研修室 [内容]今年で第6回目を数える「小郡ジュニア歴史博士」の作品応募。本年度は市内の小学生・中学生から過去最多の405点が寄せられました。厳正に選考を行い、大賞1点、優秀賞2点、佳作11点、奨励賞21点を選出して表彰します。表彰式後は受賞者自らが大賞・優秀賞作品の発表を行い、会場内では入賞作品の展示をします。
 レポートや模造紙などに歴史資料、写真、イラストを使ってまとめられた、小さな歴史博士たちの大人顔負けの研究結果をご覧ください。
 なお会場では、併せて前期・後期小郡ふるさと歴史検定合格者52名への「合格証明書」「つこっコ学芸員認定証」の交付も行います。
[入場料]無料
【問】市役所文化財課
電話 0942-75-7555
1月19日(土曜日)
午後2時~5時
不登校を考える学習会 人権教育啓発センター
大集会室
[内容]テーマ「困った子は困っている子~人間関係の“絆”から不登校を考える~」
[講師]奥村賢一さん(福岡県立大学社会福祉学科准教授)
[受講費]無料 ※申込不要
【問】市役所人権・同和教育課
電話 0942-72-2111
1月19日(土曜日)、20日(日曜日)
①午前10時開演
②午後1時開演

小郡名画座 文化会館大ホール [内容]
古き良き昭和の映画を楽しめる、毎年恒例の「小郡名画座」。今回は、黒澤明とともに日本映画の黄金期を築いた木下恵介監督の作品を、2日にわたり上映します。
日本初のカラー映画となった『カルメン故郷に帰る』から、明治末期を舞台に少年の純愛を描いた『野菊の如き君なりき』、自らのオリジナル・シナリオを監督した『喜びも悲しみも幾歳月』、最高傑作の呼び声も高い『二十四の瞳』と、映画史に残る不朽の名作の数々を、大スクリーンで観賞できる貴重な機会です。
▼1月19日(土曜日)午前10時~11時26分
 「カルメン故郷に帰る」(1951年松竹、カラー)
 出演:高峰秀子/笠智衆/佐田啓二
▼1月19日(土曜日)午後1時~3時35分
「二十四の瞳」(1954年松竹、モノクロ)
 出演:高峰秀子/月丘夢路/田村高広
▼1月20日(日曜日)午前10時~11時32分
「野菊の如き君なりき」(1955年松竹、モノクロ)
 出演:有田紀子/田中晋二/田村高広/杉村春子
▼1月20日(日曜日)午後1時~3時40分
「喜びも悲しみも幾歳月」(1957年松竹、カラー)
 出演:高峰秀子/佐田啓二/中村賀津雄
[料金]チケット発売中
 2日間通しで500円
 (小郡市文化会館、小郡市各校区コミュニティセンター)
[定員]各625人
【問】市役所生涯学習課文化振興係
電話 0942-72-3737
1月21日(月曜日)
午後1時~4時
※出入り自由
※2月18日(月曜日)も開催
手芸ボランティアねこの手ワークショップ
古布で小物づくり
市ボランティア情報センター(あすてらす2階) [内容]古着や着物をリメイクして、置物やアクセサリーを作ります。使いたい布や古着があれば、持参してください。
[参加費]無料(申込不要)
【問】市ボランティアセンター
電話 0942-73-1131
1月22日(火曜日)
午前10時~正午
家庭教育学級「織姫☆彦星キャンパス」1月学習会 生涯学習センター
ギャラリー
[内容]テーマ「笑顔のチカラ~ママの笑顔は最高の幸せアプリ~」
子どものやる気を引き出す太陽オーラの笑顔を手に入れましょう。
[講師]鬼塚 そのみさん(ミラスマイル代表)
[受講費]300円
[託児費]無料 ※1月15日(火曜日)までに申込み
【問】市役所子ども育成課医療・手当係
電話 0942-72-2111
1月22日(火曜日)
午後7時30分~9時
ちょっと気になる七夕人権考座 ひまわり館東野 [内容]障がい者の人権
テーマ「ダイバーシティな考えと出会って」
[講師]東川 結さん(小郡市内在住)
[受講費]無料 ※申込不要
【問】市役所人権・同和教育課
電話 0942-72-2111
【小・中学部】
1月24日(木曜日)~30日(水曜日)
【高等部】
1月31日(木曜日)~2月6日(水曜日)
※午前9時~午後7時
(各最終日は午後3時まで)
小郡特別支援学校
「ぼくたち、
わたしたちの作品展」
生涯学習センター [内容]個人または共同で制作した絵画、版画、デザイン、立体作品、さをり織りなどの作品を展示します。
【問】県立小郡特別支援学校
電話 0942-73-3437
1月26日(土曜日)
午後1時30分~3時30分
文化財の中で歴史に触れる講座
華道 生け花教室
平田家住宅 座敷 [内容]市指定有形文化財「平田家住宅」で、日本の文化について学びませんか。
[講師]杉町成子さん(池坊華道教授)
[参加費]無料
[申込方法]電話・ファクス
【申】【問】NPO法人文化財保存工学研究室
電話&ファクス 0942-73-1510(月曜日・水曜日・金曜日のみ)
1月27日(日曜日)
午前9時30分~
小郡魅力化計画
2018発表会
大原きぼうの森館 [内容]市が主催するまちづくり講座「小郡魅力化計画」は、「小郡をもっと魅力的なまちにしたい」と思う人たちが、調査方法や企画立案を学んできました。小郡で今必要なことをまとめ、半年間の成果を発表します。
【各プロジェクトテーマ(予定)】
 ・「食のストーリーとストリート」
 ・「小郡で寝床の可能性を探る」
 ・「松崎を体験しよう」
[参加費]無料
【問】市役所コミュニティ推進課コミュニティ推進係
電話 0942-72-2111
1月27日(日曜日)
午後2時~5時
(受付1時30分~)
小郡市の未来をみんなで一緒に考えよう
みんなの助け合い・支えあいの2025年★フォーラム
生涯学習センター七夕ホール [内容]団塊の世代が75歳以上となる2025年以降は、高齢化率が30%を超えると言われており、介護保険制度だけでは支えられない状況が懸念されています。「住み慣れた小郡市でいつまでも元気で暮らしていくには?」をテーマに、地域の皆さんと一緒に助け合い・支えあいの地域づくりに取り組むフォーラムを開催します。
〈1部〉講演会 「小郡市の高齢者をとりまく状況について」「地域包括ケアシステムとは?」など、高齢者を中心とした地域のいろいろな課題について、一緒に考えましょう。
 講師:阿部かおりさん(公益社団法人さわやか財団九州ブロックリーダー)
〈2部〉校区単位グループワーク
 身近な校区の課題や、解決のために自分たちでできることについて語り合いましょう。
【入場料】無料(申込不要)
【問】市役所介護保険課高齢者サービス係
電話 0942-72-2111
1月30日(水曜日)
午後2時~3時30分
ふれあい館三国
「人生100年計画の生活設計講座」
ふれあい館三国 [内容]人生100年計画と言われる現代、漠然と夢を描いているだけでは、ライフイベントの直前になって慌てたり、資金不足で夢を諦める結末になりかねません。人生を長期的な視点で見て、自分の目標や家族の夢が実現しやすくなるよう、具体的な将来のビジョンが描けるヒントを学びます。
[講師]桑野道子さん(福岡県金融広報委員会、金融広報アドバイザー)
[参加費]無料
[定員]20人(先着順)
[申込方法]窓口・電話・ファクス
【申】【問】ふれあい館三国
電話 0942-75-3392 ファクス 0942-75-3409

2月


日時 イベント・お知らせ 場所 内容
2月1日(金曜日)
午前9時15分~10時15分
小郡幼稚園
子育て支援ミニ講座
小郡幼稚園 [内容]第3回目の講座は、小郡市教育委員会から小田哲也さんを迎え、「配慮が必要な子どもたちの理解について」をテーマに学びます。
[対象]市内在住の未就学児保護者
[講師]小田哲也さん(市教育委員会指導主事)
[参加費]無料
【問】小郡幼稚園(鶴本園長)
電話 0942-72-5501
2月2日(土曜日)
午前10時~
初午祭 黒岩稲荷神社 [内容]壇ノ浦で敗れた平家の「慈禅尼」を祀った歴史ある黒岩稲荷神社で、毎年2月の初午の日、境内で五穀豊穣や商売繁盛を祈るお祭りがあります。神前に紅白のお餅や鯛、米などが供えられ多くの参拝客が訪れます。ぜんざいなどの配布もあります。
・午前10時~神事
・午前11時~ひょっとこ踊り
【問】(一社)小郡市観光協会
電話 0942-72-4008
2月2日(土曜日)
午後1時~3時20分
校区実践発表会 生涯学習センター
七夕ホール
[内容]     
・大原校区協働のまちづくり協議会青少年育成部会発表
・佐藤弘さん講演会
 テーマ
 「食卓の向こう側にみえるもの~インフルから身を守る方法、教えます」
[参加費]無料(申込み不要)
[定員]150人
【問】青少年育成市民会議事務局(子ども育成課内)
電話 0942-72-2111
2月2日(土曜日)
午後2時30分~4時30分
あすばる元気塾公開講座
みんなで見よう!
“おごおりチャンネル”
大原きぼうの森館 [内容]9月からスタートした講座「スマホアプリで動画をつくる!」は、携帯のアプリを使った動画制作を学び、小郡の地域情報を題材にしたYouTubeチャンネル「おごおりチャンネル」を制作しました。最終回となる今回はチームごとに制作した動画を発表報告し、交流会も開催します。
[講師]三重野 健司さん
[定員]30人(先着順) ※託児あり(首がすわってから小学生まで)
[参加費・託児費]無料(託児は1月26日(土)午後5時までに、お子さんの名前・性別・年齢をお知らせください※定員あり)
[申込方法]
https://docs.google.com/forms/
d/e/1FAIpQLSexojHLQt05ByN
Wc0WDZah4M1Ppw4WnL374
KEWj7nELY-JjXg/viewformから申込み
[申込締切]1月31日(木)
【問】市秘書広報課男女共同参画推進室
電話 0942-72-2111
coral.ogori@gmail.com
2月9日(土曜日)午前10時~正午
※2月23日(土曜日)にも開催
無料着付け教室 市体育館2階和室 [内容]着付けを学び、卒業式や入学式に着物で出席しませんか。
[講師]鶴添澄恵さん(市文化協会着付サークル)
[持参物]着物一式(足袋、肌じゅばん、長じゅばん、裾よけ、腰ひも3本、前板、タオル2枚、伊達締め2本、着物、名古屋帯、枕、帯揚げ、帯締め)
[申込方法]前日までに電話
【申】【問】市文化協会着付サークル
電話 0942-75-2218
2月10日(日)
午前9時30分~(開場9時)
小郡・三井地区(近郊)
バドミントン大会
市体育館 [内容]
種目:団体戦A・B・C級(男子・女子・混合)
[参加料]1チーム6,000円
[申込方法]はがき、ファクス
[申込締切]1月28日(月)/午後5時
【申】【問】市バドミントン連盟(吉光)
〒838-0138 小郡市寺福童941-1
電話 090-3986-7807 ファクス 0942-72-0570
2月10日(日曜日)
午前9時55分~午後5時20分
第27回小郡音楽祭    ハーモニーinおごおり 文化会館大ホール [内容]個人やグループで、自慢の歌声を聞かせる恒例の音楽祭。今年は3部構成で、幼稚園児から高齢者の合唱団など、全43組が登場して、日頃の練習の成果を披露します。
[入場料]無料
[定員]600人
【問】市役所生涯学習課文化振興係
電話 0942-72-3737(直通)
2月10日(日曜日)
【料理教室】
午前10時~午後1時
【講演会】
午後1時30分~午後3時
国際理解講座「ペルー」
世界の家庭料理体験教室&講演会
あすてらす
【料理教室】調理実習室
【講演会】会議室1
[内容]外国文化への理解を深め、楽しく交流しましょう。今回は「ペルー」です。古代文明や歴史が残るペルーの魅力を感じてみませんか。
※国は変更になる場合があります
[参加費]料理教室 一般800円(小学生以下400円)
      講演会 無料
[定員]料理教室30人(先着順)
[持参物]エプロン(料理教室に参加する人)
[申込方法]電話、ファクス、はがき、Eメールのいずれかで、氏名、住所、電話番号を送付
[申込締切]2月6日(水)午後5時
【問】おごおり国際交流協会事務局(市役所秘書広報課内)
電話 0942-72-2111 ファクス 0942-73-4466
danjokyodo@city.ogori.lg.jp
2月10日(日曜日)
午前10時30分~正午
第48回チャリティーヨガ あすてらす1階多目的ホール [内容]幼児から80歳以上の人まで、毎回年齢、性別、経験問わず、幅広い人が楽しんでいます。気軽に参加しませんか。
[参加費]無料
 ※九州北部豪雨の義援金として500円程度
[持参物]タオル、ヨガマット(バスタオル可)、飲料水
【申】【問】健康ヨガ教室(松島)
電話 090-9070-1241
2月10日(日曜日)
午後1時~7時
婚活バスツアー 小郡市・久留米市・鳥栖市・基山町をバスで周遊 [内容]筑後川流域クロスロード協議会(久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町)は、圏域内を周遊する婚活バスツアーを開催します。
[参加資格]次のすべての条件を満たす人
・小郡市・久留米市・鳥栖市・基山町に在住、在勤する人、または将来このエリアに住みたいと思っている人
・25~45歳の独身男女
[定員]男女各18人(抽選)
[参加費]3,500円
★申込方法 下記ホームページのWEBフォームから申込み、または市役所1階受付・2階「経営戦略課」窓口・市ホームページ(1月UP予定)で取得した申込書に必要事項を記入し、ファクス、郵送、Eメールのいずれかで申込み
★申込締切 1月25日(金)/午後5時必着
【申】婚活バスツアー事務局(エフコネクト株式会社)
FAX 0942-30-9703
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-12-3玉井親和ビル1-E
http://fconnect.co.jp/konpro/crossroad
【問】市役所経営戦略課政策推進係(市役所本館2階)
電話 0942-72-2111
2月13日(水曜日)
午前10時~正午
※3月13日(水曜日)もあります
傾聴ボランティア
勉強会
あすてらす2階 [内容]“寄り添うとは何か”を考え、「傾聴」を学ぶのではなく、「傾聴」から学び、体感する講座です。勉強会後は、傾聴ボランティアでんでん虫と一緒に、施設実習体験ができる機会もあります。あなたも聴き上手になりませんか。
[受講料]無料
【申込・問】市ボランティア情報センター
電話 0942-72-1131
2月15日(金曜日)
午後1時30分~4時
「さくら染め体験教室」 緑の里くろつち会館 [内容]シルク素材のストールを、さくら染めしてオリジナルのストールを作ります。
[講師]田篭みつえさん(翔工房主宰)
[材料費]2,500円(シルクストール1枚分)
[定員]20人(先着順)
[申込方法]窓口・電話・ファクス
[申込締切]2月8日(金)
【申込・問】緑の里くろつち会館
電話 0942-73-2768 ファクス 0942-73-4574
2月16日(土曜日)
午後1時30分~3時30分
おごおりフォーラム2019
「一人ひとりがいきいきと輝くまちづくり」
生涯学習センター
七夕ホール
[内容]男女共同参画社会の実現に向けて、私たちの子どもや、孫たちのために、できることがたくさんあるはずです。ともに行動しやすい地域づくりから一緒に考えてみませんか。
[講師]林田 スマさん(大野城まどかぴあ館長)
[受講費]無料(申込み不要)
[託児]生後6か月から就学前までの乳幼児、先着10名。託児申込は2月8日(金)までに電話、ファックスで申込み
【問】おごおり女性協議会事務局(市役所秘書広報課男女共同参画推進室)
電話 0942-72-2111 ファクス 0942-73-4466
2月18日(月曜日)
午後1時~4時
※出入り自由
手芸ボランティアねこの手ワークショップ
古布で小物づくり
市ボランティア情報センター(あすてらす2階) [内容]古着や着物をリメイクして、置物やアクセサリーを作ります。使いたい布や古着があれば、持参してください。
[参加費]無料(申込不要)
【問】市ボランティアセンター
電話 0942-73-1131
2月20日(水曜日)
午前10時~正午
女性再チャレンジ支援事業公開講座
「わたしらしく働くって?」
生涯学習センター [内容]「私に合う働き方は?」「扶養の範囲内で働くことは本当にお得?」など、「ママドラフト会議」を手掛ける講師が、このような疑問を解決します。企業で女性の力が歓迎される今、働きたい人はもちろん、自分を見つめなおしたい人にも必聴の講座です。
[対象]講座内容に興味のある男女
[講師]阿部博美さん(株式会社オフィスat専務取締役)
[参加費]無料
[定員]30人程度
 ※託児あり(1歳~未就学児、先着12人まで)
[託児費]1人100円
[託児申込]2月8日(金曜日)午後5時までに申込み
[申込方法]窓口、ファクス、はがき、Eメールのいずれかで、①「公開講座」②住所③氏名(ふりがな)④年齢⑤電話番号⑥託児の有無⑦託児希望の子どもの氏名(ふりがな)、年齢、性別を明記し、申込み(Eメールで申込み後、3日以内の返信がない場合はご連絡ください)
【申】【問】市役所生涯学習課社会教育係
電話 0942-72-2111 ファクス 0942-73-5222
〒838-0142 小郡市大板井1180-1
ogori-sg@awg.bbiq.jp
2月22日(金曜日)~3月5日(火曜日)
午前9時~午後9時30分
(最終日は午後1時まで)
【表彰式】2月23日(土曜日)/午前10時~
第16回高松凌雲記念
かきぞめ大会作品展
生涯学習センター [内容]小郡市出身の博愛の医師、高松凌雲を偲び、記念して行われるかきぞめ大会。小郡市、北野町、大刀洗町の小学生から応募を受け付け、入賞16点、佳作60点が選出されました。入賞含む約1140点を一挙展示します。
【問】高松凌雲顕彰会事務局
電話 090-4995-7174
2月23日(土曜日)午前10時~正午 無料着付け教室 市体育館2階和室 [内容]着付けを学び、卒業式や入学式に着物で出席しませんか。
[講師]鶴添澄恵さん(市文化協会着付サークル)
[持参物]着物一式(足袋、肌じゅばん、長じゅばん、裾よけ、腰ひも3本、前板、タオル2枚、伊達締め2本、着物、名古屋帯、枕、帯揚げ、帯締め)
[申込方法]前日までに電話
【申込・問】市文化協会着付サークル
0942-75-2218
2月24日(日曜日)
午前9時20分~正午
子ども会育成会(保護者)研修会 生涯学習センター七夕ホール [内容]講演、事業報告、子ども会活動に関する制度・事業紹介
[講師]牛嶋弘樹さん、矢野沙織さん(福岡県教育委員会社会教育主事)
[参加費]無料
【問】市役所子ども育成課医療・手当係
電話 0942-72-2111
2月24日(日曜日)
午後1時~3時30分
※雨天決行
小鴨由水さんによる
マラソンレッスン
市陸上競技場正面玄関前に集合 [内容]3月24日開催の「第41回福岡小郡ハーフマラソン大会」に出場するランナーの皆さん!大会1か月前に、ゲストランナーの小鴨由水さんと大会コースを走ってみませんか♪ポイントを、小鴨さんがアドバイスします。大会申込は締め切りましたが、レッスンは大会出場の有無に関わらず誰でも参加可能です。笑顔で完走しましょう‼
①福岡小郡ハーフマラソン大会コースの一部を試走(約4キロ)
②坂道攻略法の解説(大会コースの坂道を試走)
③大会出場に向けてアドバイス
など
[講師]小鴨由水さん(バルセロナオリンピック女子マラソン日本代表)
[対象]マラソン大会出場をめざす15歳以上の人(中学生不可)
    ※ハーフマラソン大会出場の有無に関わらず誰でも参加可能
[定員]25人(抽選)
[参加費]1000円
(第41回小郡ハーフマラソン出場者、(一社)小郡市スポーツ協会登録者は500円)
[申込方法]
市野球場または小郡市スポーツ協会ホームページから申込書を取得のうえ、必要事項を記入し、窓口・電話・ファクス・Eメールのいずれかで申込み
[申込締切]2月6日(水曜日)/午後5時
 ※結果は2月13日(水曜日)ごろ郵送予定
【申】【問】(一社)小郡市スポーツ協会(市野球場内)
電話 0942-80-5970 ファクス 0942-80-5967
sports@ogori-taikyo.org




小郡市役所
〒838-0198 福岡県小郡市小郡255番地1 (代表) 0942-72-2111 (FAX) 0942-73-4466
[開庁日・開庁時間] 平日午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始を除く)
Copyright (c) 2012 Ogori City All right reserved.