小郡市ホーム Web市長室 市長の動き 平成30年度 5月 5月8日 火曜日

5月8日 火曜日

5月8日(火)松崎で対話集会、質問をたくさんいただきました!

 松崎上中下老人クラブの主催による対話集会が、8日、松崎公民館で開催され、あいにくの天候にもかかわらず、約60人の皆さんにご参加いただきました。
 はじめに、1時間弱、就任して1年目のさまざまな取り組みと、今年度の市政の動きについて、私から説明させてもらいました。
 その後、ご参加の皆さんから活発なご質問・ご意見が寄せられました。
 以下主な内容です。
・校区単位で取り組まれている自治会バスの運行は、行政区単位でもできないか?
・三国カフェのような取り組みを行いたいが、どのような準備が必要か?
・県が管轄している窓口手続きについて、市の若い職員が分からなくても、上司が出てきて、丁寧に説明をしてくれた
・かつて開催されたことがある女性議会を再度やってほしい
・国道を横断するときの安全性に問題がある
・小規模校の魅力化について判断の時期はいつごろになるのか
・宝満川左岸地域の調整区域の変更について協議に時間がかかるのはなぜか
・小中学校でリサイクル講座をしてもご家庭での理解がない
・基山町と比較して小郡市は投票所の数が少ない
 さまざまなご質問やご意見、本当にありがとうございました。まさに対話から掘り起こされる課題・問題こそ、小郡市のカイゼンへの気づきになります!しっかり検討いたします!!

5月8日(火)キヨミドリプロジェクトが動きます!

キヨミドリ小郡市の新しい特産品づくりをと取り組みを始めている緑大豆「キヨミドリ」。この作付け説明会を8日、JAみいで行いました。
 キヨミドリは、西日本向けの新品種の大豆で、イソフラボンなどの栄養が豊富で、また、緑色素を生かしたさまざまな商品への加工の可能性があります。
 きょうは、今年度1haの作付けを前提に、栽培方法などの確認が行われました。
 目指せクロダマル!キヨミドリに小郡農業の発展のけん引役を期待したいです。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
 役に立った
 ふつう
 役に立たなかった
 見つけやすかった
 ふつう
 見つけにくかった