くらし

更新日: 2019年11月1日

不動産公売のお知らせ

令和元年度第1回不動産公売会を実施します

 小郡市では、滞納処分により差押えた不動産を公売します。売却代金は、滞納市税に充当することになります。公売に関する詳細については次のとおりです。
 

公売財産(令和元年11月28日開催)

売却
区分
種類 所在地等 添付書類
R1-1 敷地権付
マンション
小郡市小郡字東上築地452番1
家屋番号:小郡452番1のG-508
公売財産明細書(PDF:101KB)
公売物件位置図(PDF:1,920KB)
間取り図(PDF:299KB)
物件画像-1(JPG:1,298KB)
物件画像-2(JPG:1,355KB)

※入札参加者は「入札の際に必要なもの」「公売参加の手引き」をお読みのうえご参加ください。
入札の際に必要なもの(PDF:110KB)
公売参加の手引き(PDF:124KB)

【公売日程】
  • 公売日時
    令和元年11月28日(木曜日)午前10時00分
     
  • 公売場所
    小郡市役所 南別館3階会議室
     
  • 公売方法
    入札
     
  • 入札日時
    令和元年11月28日(木曜日)午前10時30分
     
  • 開札日時
    令和元年11月28日(木曜日)午前10時46分
     
  • 売却決定日時
    令和元年12月5日(木曜日)午前11時00分
     
  • 買受代金納付期限
    令和元年12月5日(木曜日)午後3時00分

※滞納市税などが完納された場合は、公売が中止になることがあります。

【留意事項】
  • 公売に参加される方は、あらかじめ公売財産の現況・関係公募等を確認したうえでご参加ください。
  • 公売当日は午前10時までに入場し、担当職員の説明を聞いてから入札してください。
  • 公売保証金の納付がない場合、公売公告の条件に違反した場合、又は国税徴収法第92条及び第108条の規定に該当する方は、入札者又は買受人となること、もしくは公売会場に入ることができません。
  • 見積価額に達した入札等がない場合には、直ちに再度入札を実施することがあります。
  • 小郡市は引渡しの義務及び瑕疵担保責任を負いません。公売財産の権利移転及び危険負担移転の時期は買受代金完納の時です。したがって、代金完納後は買受人の所有となり、財産の毀損・焼失等による損害の負担は買受人が負います。
  • 公売財産の権利移転には登記を要しますので、買受人は買受代金納付の際、登録免許税に相当する収入印紙もしくは現金の領収証書(登録免許税法第23条)を提出してください。
  • 買受人が買受代金を納付するときまでに滞納税額完納の事実が証明されたとき、又は買受代金納付後でも公売を取消すべき理由があるときは公売を取消します。
  • 買受代金を納付しない場合は、公売保証金をお返しできません。
  • 次順位買受申込者制度があります。なお、次順位買受申込者に売却決定する場合には、売却決定の日時及び買受代金の納付期限が異なることがあります。

 


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 収納課 収納係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館1階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-73-4466
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ