イベント・観光・産業

更新日: 2021年8月30日

福岡県中小企業者等一時支援金・月次支援金

福岡県中小企業者等月次支援金

概要

 緊急事態宣言に伴う飲食店の営業時間短縮や不要不急の外出・移動の自粛により影響を受け、売上が前年又は前々年同月比30%以上50%未満減少した政令市を除く事業者に対し月次支援金を給付(対象月:5月、6月)

対象者

  1. 県内(政令市を除く)に本社・本店のある中小法人・個人事業者等
  2. 県内(北九州市を除く)に本社・本店のある酒類販売事業者(中小事業者等)

 

給付額

  1. 法人 10万円以内、個人事業者5万円以内
  2. 法人 20万円以内、個人事業者10万円以内

【算出方法】 2019年又は2020年5月の売上ー2021年5月の売上
※6月分も同様。5月、6月分それぞれ申請可能
((2)については、上記計算方法から国の支援金額を差し引いた額)
 
 申請期間、給付要件、申請方法等詳しくは、福岡県中小企業者等月次支援金ホームページ(外部リンク)をご確認ください。

問合せ先

福岡県中小企業者等月次支援金 コールセンター
電話 0120−876−866(平日午前9時から午後5時)

福岡県中小企業者等一時支援金※申請受付を終了しました

概要

緊急事態宣言に伴う飲食店の営業時間短縮や不要不急の外出・移動の自粛により影響を受け、売上が前年又は前々年同月比30%以上50%未満減少した政令市を除く事業者に対して一時支援金を給付

給付額

2019年又は2020年1~3月の合計売上 ー(差し引き)
(2021年1~3月のうち、2019年又は2020年同月比30%以上50%未満減少した月の売上×3)
(法人:15万円以内、個人事業者:10万円以内)

給付要件 ※下記要件を全て満たす必要があります

1.緊急事態宣言発令地域の飲食店と直接・間接の取引があること。または、緊急事態宣言発令地域における不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けたこと。
2.2021年1~3月のいずれかの月間売上が2019年又は2020年同月比30%以上50%未満減少していること。
3.2021年1~3月のいずれの月間売上も2019年又は2020年同月比50%以上減少しないこと。
4.国の「一時支援金」を申請及び受給しておらず、かつ将来にわたって申請及び受給しないこと。
5.支援金の給付を受けた後にも事業を継続する意思があること。
 
詳しくは、福岡県中小企業者等一時支援金ホームページ(福岡県)(外部リンク)をご確認ください。

問合せ先

福岡県中小企業者等一時支援金 コールセンター
(平日、午前9時から午後5時)
電話 0120-123-071(フリーダイヤル)
   0570-012-371(ナビダイヤル)


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 商工・企業立地課 商工観光係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(南別館1階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-72-5050
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ