11月26日(木)”国会答弁か”区長会意見交換でお叱りに反省

 三国中校区の区長会と市三役の意見交換会が26日ふれあい館三国で開催されました。


 テーマは校区要望書に対する対応についてでした。
 毎年、区長のみなさんから、校区として市に取り組んでほしい要望がまとめて提出され、
各担当がその対応に回答書でお返ししています。


 その回答について、やるのか、やらないのか?できるか、できないのか?表現があいまいで国会答弁のよう、もっと正直に市の考えを伝えてほしいとのご意見をいただきました。


 要望はたくさんあり、実現できていないものについては、毎年提出させてしまっているものも少なくありません。


 安全上の緊急度などを見ながら、対応させていただく中で、どうしてもあやふやな回答表現があることに、反省をしなければならないと、宿題を持ち帰りました。


 その他、青少年育成市民会議への人的支援、三国小・中学校の環境整備についてなど、様々な意見を頂きました。


 区長のみなさんには、さまざまな状況をよくご理解いただいていることに深く感謝し、改善に努めます。


 貴重なご指摘、本当にありがとうございました。

 


bnr_08.jpg

2020年11月

<10月

12月>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • 今日
  • 記事