12月11日(土)多文化共生へさらに進みます!

 おごおり多文化共生推進大会が生涯学習センター七夕ホールで開催されました。


 小郡市の国際交流事業は、2001年に小郡国際化プランが策定されたことに始まり、その推進役となった「おごおり国際交流協会」は、設立20年となりました。


 この20年間で、小郡市内に2つの日本教育専門機関が誕生し、技能実習生制度により、市内には25か国900人を超える外国人の方が暮らすようになりました。
 多様な文化を持ち、外国にルーツを持つ人が、隣人として生活することが当たり前になりました。


 このたび、「小郡市多文化共生推進プラン」を策定しました。
 積極的にお互いの文化を理解し合い、尊重する共生社会を作っていきます。


  記念講演では、「多文化共生をめざして」をテーマに、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館のグエン ヴァン ロイ領事にご講演いただきました。


  共生社会実現に大きなエールをいただきました。本当にありがとうございました。

 

大会の様子.JPG

ロイ領事の講演.JPG

 

 


bnr_08.jpg

2021年12月

<11月

1月>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 今日
  • 記事