4月28日(水)流域治水で意見交換

 筑後川・矢部川水系河川整備に関する意見交換会が、28日小郡市役所で開催されました。
 松木所長をはじめ筑後川河川事務所のみなさんと、市役所職員が参加しました。


 市から国管理の宝満川の最新の整備計画や情報共有の推進、河川敷の樹木の伐採や河床の浚渫などによる流量確保施策についての要望などを行いました。


 これまでに経験をしたことがないような雨量とそれに伴う災害については、完全に防災をすることは難しいといえますが、松木所長は、「あらためて歴史にその問いをなげかけることでヒントはでてくる」と、長い歴史の中での小郡市の利水、治水を学ぶことの大切さに触れていました。

 


bnr_08.jpg

2021年5月

<4月

6月>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 今日
  • 記事