5月31日(月)進むGIGAスクール構想

 小中学生にひとり1台のタブレットを配布し、国が進めるGIGAスクール構想を実践してきています。


 各学校で授業での活用だけでなく、自宅への持ち帰りも経験してもらいました。


 コロナ禍での教育の保障を目指し、新型コロナウイルスの感染拡大時に学校に集まって授業ができないときでも、家庭で主体的に学ぶための機会を確保できます。


 児童生徒は、思ったより使い慣れが速いようです。

 


bnr_08.jpg

2021年6月

<5月

7月>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
  • 今日
  • 記事