6月18日(木)第一生命DNAに感動&感謝

 

R2.6.18第一生命寄贈式.png

 

 第一生命保険株式会社からマスクとハンドソープが贈呈されました。


 18日に行われた贈呈式では、久留米支社の斉藤支社長、春原小郡営業オフィス長が来庁され、「ぜひ介護サービス事業所での活用を」とご挨拶いただきました。


 介護サービス事業所では、重症化しやすい高齢者が利用される中で、クラスターを起こさないように細心の注意を払いながら日々の業務をされています。
 ご寄附いただきましたマスクやハンドソープをお届けいたします。


 ところで、第一生命といいますと、75年前の広島原爆の時に、被災直後から、保険番号などわからなくても保険金を出し、犠牲になった市民を助けたという話を思い出しました。


 今回の新型コロナウイルスの感染防止のため、生命保険会社は営業活動もままならず、大きな影響を受けたと思います。


 そうした中でも、このような寄附をお届けいただいたことに、第一生命の会社としての素晴らしいDNAを感じざるをえませんでした。


 本当にありがとうございました。

 


bnr_08.jpg

2020年6月

<5月

7月>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
  • 今日
  • 記事