7月9日(木)政務官・代議士ら被害状況調査に

 藤木農林政務官と鳩山代議士が9日、JAみいを訪れ、豪雨災害の被害状況を調査されました。
 
 調査に同行しながら、小郡市内の状況について、藤木政務官にお伝えしました。
 熊本県が地元の藤木政務官は、横隈のお知り合いのところに来られており、小郡市のことはよくご存じでした。
 
 3年連続4回の被害にあう生産者もおり、この地域の次代の農業を引っ張る若い人たちの気持ちが切れないように、関係機関と連携して復旧、復興に取り組んでいきましょうと言葉をかけていただきました。
 
 鳩山代議士には頻繁に小郡市の状況について気にかけてもらい、前日も小郡市に入られ、被害状況のヒアリングなどをされています。
 
 まだ、生産物の被害のみか、付帯施設の被害まででているのか、水が引かないと詳しい被害状況はわかりませんが、支援対応を考えてまいります。

 


☆IMG_9901.JPG

☆IMG_9905.JPG

 

 

 


bnr_08.jpg

2020年7月

<6月

8月>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 今日
  • 記事