8月30日(月)4市2町での広域でつながる取り組み

  令和3年第2回久留米広域市町村圏事務組合の議会定例会が、30日久留米市内で開かれました。


  定例会では、それぞれ歳出規模で、約3,300万円の一般会計、約1,300万円の観光PR事業などのふるさと振興事業特別会計、約3,400万円の小児救急医療支援事業特別会計、約58億6,300万円の広域消防特別会計などの決算承認が行われました。


  8月11日から19日までの間の災害対応では、96件、救出人員198人、小郡市では、警戒2件・救助1件で救出人員は1人でした。

 

 


bnr_08.jpg

2021年9月

<8月

10月>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 今日
  • 記事