8月6日(木)県道の整備を地域のみなさんと

  県道吹上・北野線改良工事促進期成会、本郷基山停車場線建設促進期成会、県道塔ノ瀬・十文字・小郡線整備促進期成会が、6日午前中市役所で行われました。


  吹上・北野線は、国道500号上岩田交差点から大分自動車道までの区間がほぼ完成し、令和2年8月10日午前4時30分から供用開始の運びとなりました。旧道から新道へ切り替わりますので、通行の際はご注意くださいますようお願いします。


 また、大分自動車道北側につきましては、沿線住民の気運も高まっていますので、事業促進に繋げていきたいと思います。


  本郷基山停車場線は、宝満川左岸の線形が悪く見通しが利かないところや通学路の安全確保に課題がある箇所が指摘されています。


  塔ノ瀬・十文字・小郡線は、下岩田橋の架け替えが終わり、下岩田公民館前の歩道設置を残すのみとなっています。


  それぞれ、地元のみなさんの大変なご努力があり、市としても、一緒に取り組みを進めてまいります。引き続きご理解・ご協力をお願いいたします。

 


bnr_08.jpg

2020年8月

<7月

9月>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 今日
  • 記事