平和な時代への感謝をみなさんと

 小郡市遺族連合会の新年会に、18日ご案内をいただき、出席しました。
 平成最後の新春をみなさんと一緒に喜び合えましたこと、本当にうれしいひとときでした。
 天皇陛下は、戦没者慰霊祭で「戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致し」というお言葉を入れられ、また、85歳誕生日の会見で、平成が戦争がない時代として終わることの安堵の心情を吐露されました。
 今日の平和と繁栄は忘れてはならない悲惨な戦争の悲しみを乗り越えて、皆さんが作り上げてきたものであることを、遺族連合会の皆さんがお伝えいただいている活動に心から敬意を表したいです。
 これからも戦争のない日本、そして世界の平和を、遺族連合会の皆さんと一緒に目指していきたいと、あらためて感じました。

戦没者慰霊祭のようす1

戦没者慰霊祭のようす2


bnr_08.jpg

2019年1月

<12月

2月>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 今日
  • 記事