9月1日(日)660年の節目となる大会開催ー大原合戦記念剣道大会

 第61回大原合戦記念剣道大会が、1日小郡市体育館で開催されました。


 この大会は、大原合戦600年を記念して始まり、ことしは大原合戦660年の行事のひとつとなっています。

 県内外から120チーム、約600名の選手が集まりました。


 大原合戦の慰霊、鎮魂をする神事から開会式が始まり、この大会の意義をともに確認しました。


 「交剣知愛」竹刀を交わすことで、あの人ともう一度稽古や試合をしたいという気持ちになるようなつながりを作り、この大原合戦の地で時代を超えた歴史ともつながってくれると良いと思います。

 

1.png

2.png

 

 

 


bnr_08.jpg

2019年9月

<8月

10月>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • 今日
  • 記事