9月22日(日)現場からの提言に期待―全国児童発達支援協議会

 一般社団法人 全国児童発達支援協議会の九州ブロック福岡研修会が、22日九州歴史資料館で開催されました。
 協議会は、すべての子どもの自立支援・家族支援・地域支援をミッションに、通所施設や事業所が連携し、活動されています。


 2日間にわたる研修では、通所支援の責任者や相談支援専門員、小郡市からは職員も参加し、発達支援事業人材育成のための効果的研修のあり方に関する実践的試みというテーマで講演、グループワークなどがあり、こぐま福祉会地域支援部の入部部長より相談支援の実践報告も行われました。


 児童発達支援については、地域理解や家族理解にも課題があり、国の制度も安定しているとは言いがたい状況です。

 現場からの声をしっかり上げていただき、みんなで問題を共有できるようにしなければならないと思います。


 小郡での研修が意義大きなものになることを期待しています!!

 

☆三菱SR研修福岡大会_190930_0010.jpg

☆三菱SR研修福岡大会_190930_0007.jpg

 

 


bnr_08.jpg

2019年10月

<9月

11月>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 今日
  • 記事