9月8日(日)運動会の成果は日常で生かす!!

 小郡市内4校の中学校で8日体育大会が開催されました。


 宝城中学校では、ドローンやクレーンでの撮影機材がすごい!

 「Tag of war」全男子が参加する綱引き競技が面白かったです。単なる綱引きではありません。 左右分かれての普通の綱引き体制から、スタートのピストルとともに、助っ人軍団がグランド4分の1周してから加わるというルールで、いち早く助っ人に入ると、綱を一気に手繰り寄せることができるという競技でした。必死に走ってくる助っ人が加わる前に、あっという間に勝負が決まってしまった回もありました(笑)


 大原中学校では、ことし11年目のパラパラ炭鉱節はすごかった!!生徒が伝統の演舞を行い、一旦退場すると、どこからともなくアンコールの掛け声。生徒が校庭に戻り、観客席からは卒業生である高校生が参加するという盛り上がり。先輩後輩一緒の演舞は、本当に微笑ましかったです。良い伝統を引き継いでいってほしいです。


 三国中学校はとにかく全校生徒が集まるだけで壮観、音楽をかけずにかけ声だけでのラジオ体操、手拍子での校歌斉唱、すごい一体感を感じました。
 代表が挨拶でこう言ってました。「体育祭の成功は、あさってからの日常につなげること」本当に素晴らしい!!


 みなさんお疲れ様でした。
 小郡中学校も駆けつけたのですが、厳しい残暑でプログラムを早く消化されており、間に合いませんでした。

 すいません!

 

01.png

02.png

03.png 04.png

 

 

 

 


bnr_08.jpg

2019年9月

<8月

10月>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • 今日
  • 記事