こんなときは?

国土調査(地籍調査)について

全般的なこと

国土調査は、1.「地籍調査」2.「土地分類調査」3.「水調査」からなります。
このうち、小郡市が実施している事業は「地籍調査」です。

「地籍」とは、いわば「土地に関する戸籍」のことで、土地の地番や所有者等の様々な土地に関する情報からなります。
地籍調査では、筆ごとの土地について、その所有者、地番及び地目の調査をし、境界の確認を行った上で測量を行い、面積を測定します。そして、その結果を基に地籍図及び地籍簿を作成し、登記をします。

「国土調査(地籍調査)とは、正しい地籍簿や地籍図を作るための調査」とご理解ください。

地籍調査に関する詳細は、下記の国土交通省ホームページをご覧ください。
地籍調査Webサイト(国土交通省)(外部リンク)

よくある質問「調査は何年ごとに行われるのですか?」

国土調査は、何年毎に実施する質のものではなく、一度調査すれば、その成果が時代にそぐわなくなるまで行う必要はありません。
現在法務局に備えてある地図(字図)の多くは、明治時代の地租改正によって作られた図面をもとにしており、当時の測量に関する考え方や技術の低さから、実際の土地と大きさや形が異なっている場合があります。このため、公図としての役割を果たさずに、土地に関する争いごとの原因にもなることもあります。
明治の改正を含む前後の歴史については、上記の国土交通省ホームページ「地籍調査Webサイト」をご覧ください。

小郡市の国土調査の現況

小郡市では、昭和28年から34年まで先行して味坂小学校区の国土調査を行い、平成元年から市内全域の調査完了を目指し国土調査を再開しました。
既に味坂・立石・御原小学校区の調査を終え、現在は三国小学校区を調査中であり、令和2年度までに現地調査を終える見込みです。
その後は東野小学校区、大原小学校区、小郡小学校区の順で実施の予定です。

国土調査の手順

調査に入る前には土地所有者の方を対象に説明会を実施しています。
また、現地調査を実施した次の年に、その成果(図面と帳簿)を閲覧(確認)していただきます。
更に次の年に登記をし、調査の結果が固定資産税に反映されるのは登記した年の翌年です。

詳細は「国土調査(地籍調査)のあらまし」(PDF:812KB)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 建設管理課 国土調査係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(西別館1階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-73-0571
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった



ページトップ