イベント・観光・産業

更新日: 2022年6月10日

若年者専修学校等技能習得資金貸与事業

経済的理由により専修学校などで修学することが困難な若年者に対し、修学資金を無利子で貸与します。

対象者

  1. 中学校、義務教育学校、高等学校もしくは中等教育学校の新規卒業者(中等教育学校の前期課程を修了した者を含む)
  2. 高等学校もしくは中等教育学校の後期課程を中退した者

対象条件

経済的な理由により課程の履修が困難な人(所得制限があります)

収入基準

  1. 生活保護法に基づく保護を受けている世帯
  2. 市町村民税が非課税とされている世帯
  3. 市町村民税が減免されている世帯
  4. 世帯の収入が生活保護基準額の1.5倍以下の世帯

対象学校

県指定の専修学校・各種学校
対象校名簿(令和4年1月末現在)(PDF:212KB)

貸付期間

在学期間(留年不可)

貸与単価

月額修学資金(専門課程 53,000円、その他課程 30,000円)
入学支度金 100,000円

利息

無利子

連帯保証人

1人(申請者が未成年のときは親権者または後見人)

返還期間

卒業後、6か月間の猶予期間を経て返還を開始します。
在学期間の3倍以内の期間で返還を終えるよう相談のうえ、月あたりの返還額を決定します。

返還方法

月賦、半年月賦、年賦、その他1年以内の割賦

返還猶予

  1. 高等学校、専修学校もしくは大学などに在学するとき
  2. 災害または傷病などにより返還することが困難と認められたとき

返還免除

  1. 貸与を受けた本人が、死亡したとき
  2. 精神、身体の障害により返還することができなくなったとき

申請期限

令和4年4月22日(金曜日)まで


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 商工・企業立地課 商工観光係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(南別館1階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-72-5050
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ