もしものときのために

市内でセアカゴケグモが確認されました

セアカゴケグモは、もともと日本に生息していなかった毒グモで、特定外来生物に指定されています。福岡県内では平成19年から確認されており、小郡市では平成29年9月に初めて確認されました。毒を持っているため、素手で捕まえたり巣に触れたりしないように注意してください。

市内での確認状況

年月 場所 確認数
平成29年9月6日 小郡市小郡 成体3匹
卵のう4個
平成30年6月13日 小郡市三沢 成体1匹
令和2年11月6日 小郡市小郡 小郡駐屯地内 成体1匹

 

セアカゴケグモに注意してください

特徴

  メス オス
大きさ 体長約1センチメートル 体長約0.5センチメートル
全体が黒色
背中と腹に赤い模様
背中が灰色
腹に赤い模様
セアカゴケグモの画像
セアカゴケグモ
 
 

生息場所

日当たりが良く暖かいところ、巣を張りやすい隙間があるところを好みます。
(例)側溝の金網やふたの裏、フェンスの隙間、植木鉢のふち など

咬まれないために

  • 絶対に素手で触らないでください。
  • 野外で作業するときは、長袖、長ズボン、靴下、手袋などを着用してください。

咬まれたときは

セアカゴケグモに咬まれると、針で刺されたような痛みがあり、悪化すると、熱感、赤み、腫れ、発疹が現われることがあります。重症化することはまれですが、激しい筋肉痛やけいれん、吐き気などがある場合もあります。

咬まれたときは傷口を温水や水でよく洗い流し、できるだけ早く病院で医師の診察を受けてください。受診の際は、クモを殺虫スプレーなどで殺して持参すると、適切な治療につながります。

駆除方法

市販の家庭用殺虫剤で駆除することができます。
卵は殺虫剤で駆除できないので、靴で踏みつぶしてください。

このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 生活環境課 環境係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(南別館1階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-72-2131
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった



ページトップ