市政情報

更新日: 2019年1月7日

非核恒久平和都市宣言

小郡市は、核兵器廃絶と恒久平和の実現を希求し、昭和59年12月10日に非核恒久平和都市宣言を行っています。

非核恒久平和都市宣言 全文

301ddbd4275af85886d2fec151d87acf.jpg恒久平和は、人類共通の願いであり、核兵器廃絶は今や緊急の課題となっている。
わが国は唯一の核被爆国として、また、平和憲法の精神からわれわれは、命の尊厳を強く認識し、核兵器廃絶を全世界に訴えるとともにこの人類普遍の大義に向って、不断の努力を続けることが肝要である。
よって、小郡市及び小郡市民は、「非核三原則(造らず・持たず・持ち込ませず)」が完全に実施されることを願い、核兵器完全禁止、軍縮、全世界の非核武装化にむけて努力する。

以上宣言する。

平和祈念の黙とうをお願いします

 広島市では8月6日、長崎市では8月9日の原爆投下時刻に1分間の黙とうがささげられます。市は、昭和59年12月に非核恒久平和都市宣言を行っており、毎年それぞれの原爆投下の日と8月15日の終戦の日に1分間の黙とうを呼び掛けています。原爆死没者および戦没者の慰霊と世界恒久平和の確立を願い、下記の日時から1分間の黙とうをお願いします。

日時:8月6日 午前8時15分
      9日 午前11時2分
    15日 正午
※台風・大雨等の災害により、防災行政無線による呼びかけを中止する場合があります。


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 総務課 総務係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館2階)
TEL:0942-72-2111(代表) / FAX:0942-73-4466
Mail:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ