くらし

更新日: 2021年3月4日

税の申告について

新型コロナウイルス感染防止対策にご協力ください

  • マスクの着用と手指のアルコール消毒をお願いします
  • 入口で検温を実施します。37.5度以上の発熱のある人は入場をお断りしますのでご了承ください
  • 会場は定期的に換気します

確定申告(所得税) ※簡易なもの

期間

土日祝休日を除く次の期間(混雑緩和のため、期間をお住まいの校区ごとに区切っています)

  • 2月16日(火曜日)~2月22日(月曜日) のぞみが丘・三国校区
  • 2月24日(水曜日)~3月1日(月曜日)    大原・東野校区
  • 3月2日(火曜日)~3月4日(木曜日)    小郡校区
  • 3月5日(金曜日)~3月10日(水曜日)  立石・御原・味坂校区

時間・会場

時間 午前9時~午後3時30分 
会場 生涯学習センター(小郡市大板井1180‐1)
※生涯学習センターの開館時間は午前8時30分です
 
生涯学習センターでの所得税の申告は、簡易な申告のみ受付けます。
次のいずれかに該当する方は税務署での申告をお願いします。
  • 営業、不動産の所得がある方(所得税の確定申告をされる方)
  • 土地、建物の譲渡、株式の譲渡や配当がある方(損失の繰越の申告も含む)
  1. 国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」をご利用いただくと、計算誤りのない申告書が作成できるほか、印刷して必要な書類とともに郵送で税務署に提出することで、税務署まで出向かずに確定申告の手続きを行えます。
    詳しくは 国税庁ホームページ(外部リンク)をご覧ください。
 

注意事項

  1. 確定申告をされた方は市県民税の申告をする必要はありません。
  2. 確定申告書の控えには受付印は押せません。
  3. 所得税の確定申告は3月10日の申告受付終了後は久留米税務署で行ってください。
  4. 申告内容によって相談の順番が前後する場合があります。
  5. 収支内訳書等の添付書類は提出用、控えの両方に記入しておいてください。
  6. 申告会場では、自身で作成された申告書を職員面談なしで提出することもできます。

市県民税申告 
※所得税の確定申告は受付できません

期日
(土日を除く)
会場 対象地区
午前9時〜11時30分 午後1時〜3時30分
1月29日(金) 小郡交流センター
(小郡校区コミュニティセンター)
寺福童、今朝丸、開1 東福童、西福童、開2
2月1日(月) ふれあい館三国
(三国校区コミュニティセンター)
みくに野団地、古賀、美鈴の杜 力武、三沢、あすみ、新島、西島
2月2日(火) ふれあい館三国
(三国校区コミュニティセンター)
三国が丘1・2、横隈、大保 津古、希みが丘、美鈴が丘
2月3日(水) 緑の里くろつち会館
(立石校区コミュニティセンター)
乙隈、佐野古、松崎、井上、上岩田 花立、今隈、吹上、立石、干潟、下鶴
2月4日(木) 稲穂の里みはら館
(御原校区コミュニティセンター)
古飯、宝城北、二タ 稲吉、下岩田、二森
2月5日(金) ポピーの里あじさか館
(味坂校区コミュニティセンター)
平方、光行、八坂、赤川 上西、宝城南、下西
3月11日(木)
〜15日(月)
生涯学習センター 全校区

注意事項

  • 確定申告をされた方は市県民税の申告をする必要はありません。
  • 申告内容によって相談の順番が前後する場合があります。
  • 収支内訳書等の添付書類は提出用、控えの両方に記入しておいてください。
     

久留米税務署で申請する人へ「LINEで受付できます」

p4_国税庁LINE友だち追加 QRコード.png申込方法 右のQRコードを読み取り、国税庁をLINE(ライン)の友だちに追加して、「相談を申し込む」からお申し込みください。
※スマートフォンで閲覧している人は、こちら(国税庁をLINE(ライン)の友だちに追加)をクリックしてください
 
今年の確定申告は、1月25日(月)から受付を開始します。会場では、整理券を配布します。整理券は、会場で当日配布、またはLINEアプリで事前発行します。入場の際は、整理券またはLINE画面の提示をお願いします。

設置期間 1月25日(月)~3月31日(水)(土日祝日を除く)
 ※申告・納期限とは異なるので、ご注意ください 

受付時間 午前9時~午後4時

会場・問い合わせ先 久留米税務署 電話32-4461(自動音声でご案内します)

年金所得者に係る確定申告不要制度

公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税の確定申告をする必要がなくなりました

  1. ただし、所得税の還付を受けるためには、所得税の確定申告が必要です。
  2. 所得税の確定申告が不要な場合であっても、以下に該当する人は市県民税の申告が必要です。
  1. 公的年金等に係る雑所得以外の所得がある場合
  2. 「公的年金等の源泉徴収票」に記載されている控除(社会保険料控除や配偶者控除、扶養控除、障害者控除など)以外の各種控除(扶養・障害者等控除のもれ、医療費、生命保険料など)の適用を受ける場合

このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 税務課 市民税係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館1階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-73-4466
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ