くらし

更新日: 2020年10月30日

地震(じしん)が 起(お)こったら

 日本(にほん)は 地震(じしん)の 多(おお)い 国(くに)です。小郡(おごおり)でも、ときには、大(おお)きな 地震(じしん)が 起(お)こる こと も あります。地震(じしん)が 起(お)こった ときに、困(こま)らない ように、次(つぎ)の ことに 気(き)をつけて 行動(こうどう)しましょう。

1 まず 身(み)の 安全(あんぜん)を 図(はか)る。
 (テーブルの 下(した)など に 入(はい)る。)
2 火(ひ)を 使(つか)って いたら、すばやく 火(ひ)を 消(け)す。
3    ドアを 開(あ)けて 出口(でぐち)を 開(ひら)いて おく。
4    火事(かじ)に なったら、素早(すばや)く 消(け)す。
5 危(あぶ)ない ことが あるから、あわてて 外(そと)へ 出(で)ない。
6  狭(せま)い 道(みち)や ブロックの 壁(かべ)に 近(ちか)づかない。
7 がけが くずれる こと も あるので、気(き)を 付(つ)ける。
8 歩(ある)いて 逃(に)げる。
9 協力(きょうりょく)して、助(たす)け合(あ)う。
10 正(ただ)しい 情報(じょうほう)を 集(あつ)める。
 
また、日頃(ひごろ)から どの道(みち)を 通(とお)って、どこに 逃(に)げるか を 確(たし)かめて おきましょう。

 


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 防災安全課 防災係
〒838-0198 小郡市小郡255番地1(本館2階)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-73-4466
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ