子育て・教育

更新日: 2018年12月27日

学校給食週間

1月24日~30日は全国学校給食週間です

文部科学省では、学校給食の意義、役割等について児童生徒や教職員、保護者、地域住民等の理解と関心を高め、学校給食の一層の充実発展を図ることを目的として、毎年1月24日から30日までの1週間を全国学校給食週間と定めています。
小郡市では平成29年1月25日、27日、30日の3日間、自校式給食校において交流給食を実施しました。子どもたちは、給食用に野菜を納品している地元生産者や給食をつくっている調理員といっしょに給食を食べ、特別なひとときを過ごしました。
この取り組みによって子どもたちには、作り手の顔が見えることによる安心感と感謝の念が育まれます。また、生産者には子どもたちの笑顔に直接ふれることで、生産へのよりいっそうの励みにつながります。さらに、給食調理員にとっては、子どもたちの給食に対する反応や生の声を感じることで向上心の高まりにともない、最終的においしい給食へとつながっていきます。今後も相互に顔の見える存在であり続けることで、安心、安全でおいしい給食につなげられるよう努めていきます。

お礼のことば

また、この学校給食週間中にたくさんの子どもたちから給食に対するお礼の手紙や感謝の言葉をいただきました。これを励みに今後もおいしい給食づくりに取り組んでいきます。たくさんのお便り、ありがとうございました。

お礼の手紙1 お礼の手紙 冬野菜を使用した献立

 


このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 学校給食課 給食係
〒838-0115 小郡市大保1476番地
TEL:0942-72-4610 / FAX:0942-72-4619
Mail:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ