学ぶ・スポーツ・人権

更新日: 2019年7月17日

生涯学習人材バンク制度

地域の行事やサークル・子ども会など、市民の皆さまの自主的な学習活動の場へ講師をご紹介する制度です。
人材バンクには、専門的な知識や技術・資格を持っている方、趣味の活動を盛んに行っている方、生涯学習課のたなばた学遊倶楽部主催の講座を受講され講師として活躍されている方々などに登録してもらっています。

活動分野と指導内容

マナビィ 人材バンクに登録されている講師陣は、さまざまな分野にわたっています。
「○○を教えてくれる人がいないかな?」「地域で○○の講習会をしたいけれど予算があまりなくて・・・」などお悩みの時はぜひご相談ください。
お探しの講師が見つかるかもしれません。

現在、個人65人、19団体に登録していただいています。
その活動分野と主な指導内容をご紹介します。

◆スポーツ・レクリエーション関係
3B体操、太極拳、ニュースポーツ、スポーツチャンバラ ほか
◆芸術・文化関係
絵手紙・絵画・ハーモニカの演奏・生け花・舞踊・謡曲 ほか
◆教養・生活関係
パソコン講座・読み聞かせ・食育・相続問題・人生論 ほか
◆趣味・娯楽関係
囲碁・将棋・マジック・編み物・手作り工芸・着物の着付け ほか
◆その他
家庭教育・リトミック・戦争の語り部・介護問題・ラッピング ほか

人材バンクからの派遣申請手続について

~気軽に利用してみませんか~

  • 5人以上のグループを作り、どんな学習をしたいのかを決めます。
  • 「生涯学習人材バンク派遣申請書(様式ダウンロード)に必要事項を記入し、生涯学習課(生涯学習センター内)窓口に提出します。
  • 生涯学習課の事務局で、生涯学習人材バンク名簿登録者(場合によっては、他団体所属のボランティアに依頼することもあり)の中から指導や学習内容に応じて講師を選考し、指導を依頼します。
  • 講師は、指導の可否・日程の都合を生涯学習課に回答します。
  • 講師が決定したら、生涯学習課から学習グループへ連絡します。詳しい打ち合わせは、学習グループと講師の間で行ってください。
  • 学習が終わったら、講師へ指導経費を2,500円(交通費含む)以内でお渡しください。経費については双方で話し合って決めてください。
    中学生以下の団体には、市から指導経費を補助します。ただし、1団体につき年1回とさせていただきます。
  • 学習グループは、「生涯学習人材バンク派遣報告書(様式ダウンロード)」を生涯学習課窓口まで提出してください。

人材バンクからの派遣申請手続について

生涯学習人材バンク登録について

~あなたの知識や特技を活かしてみませんか~

市ではボランティア講師として指導していただく方を募集しています。
「自分が教えるなんて無理!」と思われた方、大丈夫です!
「将棋なら……」
「昔遊びのことなら……」などなど、
あなたが得意な趣味や特技をお持ちではありませんか?
また、「指導することはできないけれども、学習活動やイベント等のお手伝いぐらいなら……」という方も大歓迎です!
年齢・性別・ジャンル・資格の有無は問いません。
個人だけでなく、グループでの登録も可能です。団体調査票(様式ダウンロード)を登録票といっしょに提出ください。
募集は随時行っています。皆さまの登録をお待ちしています。
あなたの経験・知識をぜひ活かしてください。

生涯学習人材バンク登録について

様式ダウンロード

様式名 ファイル名
生涯学習人材バンク登録票 記入例(PDF:117KB)
個人用(PDF:86KB)、団体用(PDF:81KB)
団体調査票 (PDF:50KB)
生涯学習人材バンク派遣申請書・報告書 申請書(PDF:66KB)、報告書(PDF:48KB)

このページに関するお問い合わせ

小郡市役所 生涯学習課 社会教育係
〒838-0142 小郡市大板井1180番地1(小郡市生涯学習センター内)
電話:0942-72-2111(代表) / ファクス:0942-73-5222
電話:0942-73-2084(直通)
メール:メールでのお問い合わせはこちらから

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
役に立った
ふつう
役に立たなかった
このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかった
ふつう
見つけにくかった

ページトップ